今日は皆さんに悲しいお知らせがあります。

長年ブレーメンの看板犬として愛されたポピン(スタンダード・プードル♀)が亡くなりました。

ポピンは昨年亡くなったビスキーより1歳年下、まるで親子や姉妹のように仲良く

ブレーメンと言えば『ビスキー・ポピン』と言えるほど

大きな存在でした。

popin201401.jpg

しっかりした姉御肌のビスキーに比べ

ポピンは天然でおっとりしたお嬢様タイプ

側にいるだけで癒されるような雰囲気を持ったワンちゃんでした。


ブレーメンのみんなにとって、ポピンで思い浮かべるのは

上の写真の様に凛とした姿より

こんな感じですかね
popin201402.jpg

肉球を顔に付けて気持ち良さそうに眠るポピン

名前の通り、ポーっとした姿が印象的です


ビスキーの写真に向かって寂しそうに鳴くこともよくあり

私たちも心配していましたが

まるで後を追うかのように旅立っていきました


今頃は天国でビスキーと再会し

一緒にお昼寝でもしてるのでしょうかね?
popin201403.jpg

ビスキーとポピンの思い出は尽きませんし

私たちは生涯あの子らのことを忘れることはありません


ありがとう


そしてこれからもブレーメンのみんなのことを見守っていてください。



  ブレーメン愛犬クリエイティブ専門学校
  神戸ブレーメン動物専門学校

   教職員、在校生、卒業生一同より

スポンサーサイト
2014.04.27 Sun l ビッちゃん&ポピン l top
皆さんこんばんは

今年も残すところあと10日ほどとなりました。

時が経つのが年々早く感じます。

さて今日のお話です。

じつはブレーメンの皆が凄く心配していることがあります。

ポピンのことです。

ビスキーが亡くなってもうすぐ一ヶ月が経とうとしていますが、一番寂しい想いをしているのは

間違いなくポピンでしょう。

ビッちゃんより一つ年下のポピンは、ブレーメンに来て以来、実の姉妹のように仲良く暮らしてきました。

血の繋がりもなく、性格も正反対、でも本当に仲が良かったんです。


ですから

「ポピンの元気がない」

「ポーちゃん大丈夫かな・・・」

皆が口をそろえて心配していました。


でも・・・

こんな光景を見ると少し安心かな
20131221.jpg
ラポがポピンに甘えています。

ポピンも「しょうがないな~」と思っているのでしょうか

若くてエネルギッシュなラポが側にいると、ポピンもまだまだ老け込む訳にはいきませんよね

ポーちゃん、ビッちゃんの分までまだまだ元気でいて下さいね。


 ブレーメン愛犬クリエイティブ専門学校

   豊實
2013.12.21 Sat l ビッちゃん&ポピン l top
本日は皆さんにお伝えしなくてはならない事があります。

弊校の開校以来、長年に渡って学園のアイドルとして学生達を見守り続けてくれた

ビスキーが本日の14時に逝去しました。14歳3ヶ月でした。

bis.jpg

その穏やかでおっとりした性格から学生だけでなく、来校されるどの人にも愛されたビっちゃん

頭の回転が良く何でもすぐに覚えてくれるので他のワンちゃん達の良い見本となり

常にお姉さん役をこなしてくれました。

時には授業中の学生達の様子をと見回りながら、先生役もこなしてくれていましたね。

P10001020.jpg

本当に人間が大好きで常に尻尾をフリフリ、目を合わせると

嬉しそうに顔を見つめ返してくれました。

そんな思い出もまるで昨日の事の様です。本当に、親友であり、先輩であり、先生であり

時にはわがままな子供の様に接してくれて、私達に沢山の事を教えてくれました。

そして最後の時には私達に「命」というとても大きな言葉の意味を教えてくれました。

まだまだビスキーの事でお伝えしたい事は山ほどありますが、

その全てを伝える事は出来ませんので、今は只々ビスキーの冥福を祈りたいと思います。



ビッちゃん、お疲れ様。ありがとう。


                          学校法人野上学園
                          ブレーメン愛犬クリエイティブ専門学校
                          神戸ブレーメン動物専門学校

                                      教職員一同より
2013.11.25 Mon l ビッちゃん&ポピン l top
こんにちは。本日はガラリとイメージチェンジをしたブレーメンのアイドル

「ビスキー」をご紹介します。

すでに何度もブログで登場していますのでご存知の方も多いと思いますが

これまで学校内・外の様々な場所で活躍し、ブレーメンの認知に大きく

貢献してくれたビッちゃんも現在14歳。寄る年波には勝てず少しずつ老化の

様子が現れてきました。

602622_179646245500515_2013789466_n_convert_20131024154403.jpg

これまではこの様な「コンチネンタル・クリップ」と呼ばれるドッグショー用の

特殊なカットを施していましたがカットの間、長時間の立ち続ける事や

シャンプー・ブローに掛かる時間になかなか耐えられなくなってきました。

そうした中で被毛の維持も難しくなり、今回思い切ってショートカットに挑戦しました。

こちらがその様子です。

DSC_1362.jpg

手前がビッちゃんです。どうですか?全く別のワンちゃんみたいですね。

同じようなアングルの写真ですが、眼球の白濁も年齢を感じさせます。

1_convert_20131024154206.jpg

上から全体を見るとこの様な感じのカットです。

ラポピィやポピンに比べると本当にスッキリしていますね。

見た目は大きく変わりましたが、人懐こく大人しい性格はもちろんそのままです。

今後はお手入れ時にかかる負担も少なくなると思いますので、ますますブレーメンの

アイドルとしての活躍に期待です。

そんなビスキーから皆さんに一言。

「27日のブレーメン文化祭でみんなに会えるの待ってるよー」

との事です。皆さん、ぜひお越し下さい。


                          トリミング担当 永峰
2013.10.24 Thu l ビッちゃん&ポピン l top
今週から新入生が登校し始め

卒業生がいなくなって少し寂しかった学校に活気が戻りました。


先生達はもちろんですが、賑やかなブレーメンに戻って喜んでいるのは

ビスキー・ポピン・ラポビィの看板犬トリオも同じです。


ほらこのとおり
2013041101.jpg

・・・・

あれれ・・・・・・・
2013041102.jpg

・・・・・・・・・・

最近すっかり暖かくなりましたからね・・・(汗)




しかし心配しなくても大丈夫です。

普段はボケぇ~っと寝ていることも多いですが

しっかりと新しい学生達を見ています。
2013041103.jpg


今年入学してきた子らはどんなかな~?

我が子を想う母の様に、優しいその目で見守ってくれるでしょう。


     ブレーメン愛犬クリエイティブ専門学校

           教務担当 豊實
2013.04.11 Thu l ビッちゃん&ポピン l top