FC2ブログ
スポンサーサイト
2017.07.28 Fri l ペット l top
こんばんは。

0831+2_convert_20140831134437.jpg


あの猛暑は何処へ行ったのか

9月を目前にここ数日前から秋の気配を

感じますね。


さて、先日起こった広島の土砂災害。

今もまだ救助活動が行われてますね。。

そこではたくさんの救助犬たちが

泥だらけになりながら

がれきの中をひるむことなく救助活動を

続けているそうです。

その姿は本当に英雄に見えます。


現地の方のインタビューの記事を

見ていたら、その方は愛犬のおかげで

異変に気づき助かることができたそうです。

その時愛犬が窓の外に見せた仕草が「警戒」の

ポーズで、飼い主の方は土砂災害に

気づき、助かったようです。


家族として生活を共にし、

癒しを私たちにくれる犬や猫たち。

何気なく過ごしていると見逃すような

サインも、普段の様子を観察していると

いろんな変化に気づけるかもしれませんね。

0831+3_convert_20140831134500.jpg


思考や感情を言葉で表せない動物たちに

とっては、トリマー・動物看護師・トレーナーも

動物と人の架け橋という役割もあります。
0831+4_convert_20140831134523.jpg


ブレーメンの学生たちも、来校してくれる

たくさんのワンちゃん・猫ちゃんを担当し

技術の経験を積む中で、体調だけでなく

その日の様子もよく観察しながら実習に

取り組んでいます。

0831_convert_20140831134401.jpg


ブレーメン愛犬クリエイティブ専門学校
広報 品川




2014.08.31 Sun l ペット l top
こんばんは。

昨日で阿波踊りも最終日となり

徳島の夏は今年も大盛り上がりでした!

0816+1_convert_20140816103857.jpg

男踊りのダイナミックな躍動感に
0816+5_convert_20140816104012.jpg

女踊りの華やかさ
0816+2_convert_20140816103915.jpg

それぞれの連をたくさんの方が楽しまれていました(^v^)

さて、全国でも有名なこの阿波踊り、人口26万人の徳島に

その5倍以上の観光客が!

もう前に進むのもやっとの人口密度。

そんな中、この盛大な祭りをワンちゃんと

一緒に楽しんでいる方を結構見かけました。

抱っこしている方もいましたが、リードで一緒に歩いている

方の方が多かったように思います。

犬の目線からみるときっと目の前に迫る

人の足、足、足・・・怖いだろうなー。

反対に人の目線からは、混雑している足下は

見えづらく、小さな子供や犬がいることに気づかなかったり。。

そして道には屋台の食べカス、タバコの吸い殻などゴミも

残念ながらたくさん落ちてます。。

ワンちゃんがそれをうっかり踏んだり拾ったりすると大変です。

人混みって動物にとっては危険が潜んでいるんです。

さらに、この蒸し暑さ!

私たちが暑いという事は、ワンちゃんたちも当然

暑いです。水分補給や涼しいところでの休憩など

熱中症対策は必須ですよね。


最近はペットと楽しめる施設も増えてきました。

まだまだ夏休み、皆さんも大切な愛犬・愛猫との楽しく

安全なお出かけで素敵な思い出をたくさん作ってくださいね♪

ブレーメン愛犬クリエイティブ専門学校
品川
2014.08.16 Sat l ペット l top
こんばんは!

今日はわんちゃん用のキャラクター用品についてご紹介します。

先日ペットショップで見かけて、即購入してしまった商品がこちら。


kuma___convert_20140117185702.jpg


熊本のご当地キャラクターくまモンのわんちゃん用ベットです。

このベットを我が家のカノンにあげてみたところ、

最初はくまモンを見て驚いたのか、

ひたすらくまモンの耳や顔に

かみついたり、とびかかったりなど

くまモンに対して攻撃を繰り替えしていました。


kanon_convert_20140117191127.jpg


kanon3_convert_20140117191230.jpg


ずっとこのまま暴れん坊で、

くまモンベットがボロボロになってしまうんじゃないかと心配していたのですが、

数日経った今ではくまモンベットがすっかりお気に入りになったようで一安心です。


kanon___convert_20140117190332.jpg


くまモンの他にも、キティちゃんやディズニーキャラクターなど

人気キャラクターのペットグッズも今ではたくさん販売されています。

皆様もお気に入りのキャラクターがいらっしゃいましたら、

ペット用グッズを探してみるのもおもしろいかもしれませんね!


神戸ブレーメン動物専門学校

胡内






2014.01.19 Sun l ペット l top
こんばんは!

今日は以前こちらのブログでも紹介させて頂いた

わが家の愛犬の近況をお話します。

最近、我が家のカノンは去勢手術を行いました。

その時の写真がこちら。


蜀咏悄0_convert_20131020193754


手術した部分を舐めるため、カラーをつけられています。

このカラーはエリザベスカラーといって、

見た目がイギリスのエリザベス女王が着用していた襟に

似ていることから名づけられたそうです。

このカラーのせいで、ハウスの入り口でつっかかってしまい、

手術後数日間はハウスに入れなくて

少し不機嫌なカノンでしたが、

今ではカラーも取れ、手術跡もなくなり、

すっかり元気になりました。

カノンは5歳ということで、

生まれてから時間が経っているため、

皮膚が硬くなっており、

手術後傷跡が直りくいと獣医さんから聞いていました。

そのため少し心配していたのですが、

一週間ほどで無事綺麗に直りました。

去勢・避妊手術は子犬のほうが皮膚がやわらかいため、

本人の負担が少ないようです。

もし、去勢・避妊を考えていらっしゃる方は、

なるべく早めの手術をおススメします。



神戸ブレーメン動物専門学校

胡内
2013.10.20 Sun l ペット l top