スポンサーサイト
2017.12.08 Fri l 授業風景 l top
ブレーメンでは様々なカリキュラム内容で学生への授業を行っていますが

その中で最も大切にしているのがグルーミング実習です。

トリミング、動物看護、トレーニング飼育含め動物の仕事をしていくのに

最も必要な事は「観察眼」と「動物を扱う技術」

それを養うのにグルーミングの実習が最適なのです。

2014110901.jpg


毎日たくさんの犬・猫がブレーメンにはやってきますが

自分たちで飼育している動物ではないので

じっと大人しくいてくれる動物ばかりではありません。

動く・暴れる、そんな動物の状態をよく観察し

どのように扱えば最も作業がしやすいか

観察眼と動物を扱う技術が自然と養われていきます。

2014110902.jpg

これまで卒業生が高く評価されてきたのは実習の豊富さに秘密があるのです。

一般の方から毎日多くのモデル犬・猫をご提供いただいているからこそ

実現できるこのシステム

ご協力いただいております皆様には日々の感謝と

今後も引き続きご協力をお願いしたいと思います。


   ブレーメン愛犬クリエイティブ専門学校   豊實
2014.11.09 Sun l 授業風景 l top
夏真っ盛りですね!

連日の暑さに加え、徳島の校舎のまわりでは

蝉の声が響き、夜には阿波踊りの練習の音が

流れ、夏の色を濃く感じる毎日です。


さて、昨日より徳島校でも夏休みの研修が

スタートしました!

0723+8_convert_20140723141444.jpg



この夏を通して、2年生は更なるトリミングの技術のスキルアップ、

0723+7_convert_20140723141422.jpg

0723+5_convert_20140723141308.jpg

0723+4_convert_20140723141248.jpg


1年生は基本のグルーミングをしっかりと

繰り返しながら上級生とともに技術の習得に

励んでいきます。

0723+1_convert_20140723141114.jpg

0723+2_convert_20140723141140.jpg

0723+6_convert_20140723141404.jpg



普段の実習とは違い夏の研修期間は

少人数になります。

その分周りと協力すること、

また自分の役割を考えながら

行動するなど、技術以外にも大きく

成長する期間となります。

一人ひとり無限の可能性を伸ばしながら

この夏の研修で技術力、行動力を

たくさん自分のものになるよう

暑さに負けずがんばってほしいです!


ブレーメン愛犬クリエイティブ専門学校
広報 品川

2014.07.23 Wed l 授業風景 l top
1年生も入学から早3ヶ月。

徐々に実習の頻度も増えいくこの時期

最初は動物を扱うことに戸惑いを感じていた

学生たちですが、少しずつ一つ一つの作業へ

迷いも減ってきました。


でも今度は作業に慣れてくると・・・

なんで先輩が抱えると動物が大人しいのかな?

爪切りやバリカンの扱いなど

自分と先生や先輩はどこが違うんだろう??

とそれぞれ自分の技術に対して興味や

疑問、上手になりたいという意欲が湧いてきます。

そこで、基本グルーミングを理解した今

改めて、先輩のグルーミングを観察しました。


0705+17_convert_20140705145309.jpg

普段の自分のグルーミングと

先輩のグルーミングを比べながら、

なにが違うのか最初から最後まで

一通り確認します。

先輩の説明や気付いたことを

忘れないようメモに記録!

0705+13_convert_20140705145241.jpg

どういう風に行っているか、

色んな角度から見てみることも重要ですね(^-^)b

0705+20_convert_20140705145431.jpg

先輩も、後輩に基本を学んでもらうため

しっかり伝えながら作業を進めます。

0705+12_convert_20140705145221.jpg

0705+21_convert_20140705145406.jpg


モデルグルーミングの観察後は

情報が新しい内にレポートにまとめて。

0705+27_convert_20140705145510.jpg


この授業で気付いたこと、改善点、

それぞれ吸収したことを踏まえて

自分のグルーミングを見直した

1年生たち。

一つずつステップアップしながら

自信に繋げていって欲しいです。

ブレーメン愛犬クリエイティブ専門学校
広報 品川
2014.07.05 Sat l 授業風景 l top
皆さんこんばんは

早くも4月が終わろうとしています

今年も3分の1が過ぎ去った訳ですね・・・

新入生が授業を始めて3週間ほどになりますが

学科はもちろん実習授業もどんどん進めております。

今日は午前中の全体実習にて

初めてベイジング(シャンプー)、ドライングを行いました。
2014042601.jpg

昨日の午前授業でベイジング、ドライングの学科を行い

方法論や注意点などをしっかり学びました。

が、やはりイメージと実際に行うとでは違いも大きく

苦戦する学生の姿も多く見られました。

2014042602.jpg

ベイジングはグルーミング作業においてとても重要な要素であり

海外ではベイジングだけを行う「ベイザー」という専門職があるほどです。

2014042603.jpg

作業を行いつつ、先生や先輩の様子をしっかり観察することも大切です。

自分と何が違うのか

その違いに気づくことで、また一つ成長できるわけですね。


実習が終わった後は一様に疲れた表情をしていた1年生達ですが

それも直ぐに慣れるでしょう。


少しずつですが、確実に成長してく学生達の姿を

ブレーメンの先生達は楽しみにしています。


     ブレーメン愛犬クリエイティブ専門学校 豊實
2014.04.26 Sat l 授業風景 l top