FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
本日、1年生のC級グルーマーライセンスの実技試験が行われました。
110228_101940_convert_20110228194634.jpg

1年生にとっては初めての実技試験、きっと皆緊張してるんだろうな?

などと思っていましたが、皆終始落ち着いて試験に臨めていました。

本日の試験官は山口由理子先生です。はるばる香川の多度津町より

お越しいただきました。
110228_135445_convert_20110228194709.jpg

試験開始の合図と同時に一斉に作業に移った学生達、皆それぞれ

考えてきたタイムテーブルにのせて順調な滑り出しでした。
110228_101924_convert_20110228194610.jpg

C級の最も大変な所はベイジング(シャンプー)とドライング(乾かす)

の作業も審査対象となっているところです。

いかに効率よく洗い・毛が縮れることなく乾かせるかでその後のカットの出来も

決まってしまうため、早く丁寧に仕上げなくてはいけません。
110228_115832_convert_20110228194651.jpg

しかし、皆が浴槽に押し寄せると無駄に待ち時間が出来てしまい、作業効率が

悪くなります、その為学生達は自分の作業をしつつ常に周りの様子も気に

しているのです。こういった経験が現場に出た時の気遣いに役立つのです。

試験中盤では多くの学生がシザーを持ちカットに入ります。当然出来上がりの

形は大切ですが、それ以上に大切なのはハサミの持ち方・使い方そしてコーム(櫛)

の使い方。(カットが上手い人ほどコームを上手く使います)

あるいは犬の体系を考えて短く切る部位・長く残す部位を決めて全体のバランスを

とり、長所を引き出すこと。 この基礎の部分というのが仕上がりの形以上に

重視されます。それは、基礎がしっかりしていれば必ず上手くなるからです。

そしていよいよ2時間30分の戦いが終わり、山口先生による最終チェック。

その結果はまだ野上理事長しか知りません。

合否の発表は明日なされるという事です。今日1日さらにドキドキしなくては

いけませんが、とりあえずは皆さんお疲れさまでした。

明日の合否発表では皆の顔に「サクラ咲く」ことを願っています。


                               永峰


スポンサーサイト
2011.02.28 Mon l 学校イベント l top
こんばんは。

先日各コースのライセンス試験が行われましたので

その様子を報告したいと思います。

トレーニング科のライセンス試験の様子です。

午前中に筆記試験、午後から実技試験が行われました。

この日のために一生懸命愛犬とのトレーニングに取り組んできた

トレーニング科の学生達・・・・登校してすぐに模擬練習を兼ねた

ウォームアップを行っていました。

ライセンス試験に対する意気込みが伝わってきます。

P1020846_convert_20110226190736.jpg

普段のトレーニングでは大人数で練習をしていますが

本番は一人ずつ行います。少々緊張しているのか

指導手の緊張がワンちゃんに伝わってしまい

小さいミスが目立ちましたが、自宅で苦手な科目を練習したようで

普段出来ていなかった課目が出来るようになっていたりと

学生達の努力が見えた試験だったように思います。

P1020847_convert_20110226190816.jpg

気になる試験の結果は・・・・と言いますと、筆記・実技合わせて

見事に好成績を残す事ができました。

この試験を通して努力する事で

良い結果が生み出せる事を身を持って感じたと思います。

今後も様々な困難が立ちはだかる事でしょうが

努力する事を忘れず立ち向かってほしいと思います。

                          鈴木
2011.02.27 Sun l トレーニング授業風景 l top
小さな幸せのおすそ分けです。

数日前は、大雪が降り寒い日が時々あったりと

心も寒くなりますが今日は、そんな寒さが消えるような嬉しい写真を

下校時に撮りました。コレです。
110219_1558+01_convert_20110226180638_convert_20110226180748.jpg

写真を撮ってすぐに先生方に見せようと学校に戻りました。

そして、撮った写真を見せると先生方の顔にも暖かみを感じる笑顔が出ました。

ほんな小さな事ですが、その小さな事で少しでも人を幸せにできるって

とても素晴らしく、本当に嬉しい事だと改めて思いましまた。

皆様もまだまだ寒い日が続きますが後少しで春が来ます頑張ってください。


以上、1年生内藤君からの投稿でした。

先生はわざわざ下校の途中で引き返してくれた内藤君の優しさに心が

暖かくなりました。早く暖かくなってほしいですね。


                           永峰







2011.02.26 Sat l 学生日記 l top
先日、県立阿波農業高校の学生さん6名が1日体験入学に来てくれました

進路決定時期を控えた学生達の進路意識の醸成が目的とのことで

高等学校からの依頼を受けての特別授業

P1050014.jpg
私は動物看護の授業を受け持ちましたが、どの学生さんも真剣に耳を傾け

様々な質問や、動物に関するお話で非常に楽しく授業を行うことができました

P1050003.jpg

なかなか体験できない注射器を使った実習や

今はもう忘れかけた顕微鏡の使い方

P1050006.jpg

普段と違う場所、雰囲気、授業内容

そして大好きな動物達とのふれ合いで楽しい時間を過ごしてもらえたでしょうか

この一日が、みなさんの未来予想図に少しでも具体的な“何か”を

描くきっかけになってくれたらと思います

                     豊実

2011.02.25 Fri l 学校イベント l top
こんばんは

前回はダックスフンド(ピノ)の子犬の頃の写真を載せましたが

今回はトイプードル(銀牙)の写真を載せたいと思います。

091020_192851_convert_20110224185636.jpg


ちょうどこの頃は風邪気味で心配してたいましたが

問題なく元気にスクスクと成長し

現在はやんちゃ過ぎて困るほどです

そろそろ少し落ち着いてくれるとありがたいのですが・・・


生後二ヶ月の頃に我が家にやってきました

それから刻々と時間が過ぎ、あっという間に一歳半になりました。

イヌはヒトより歳をとるのが非常にはやい動物です

みなさんも共に過ごす一つ一つの時間を大切にし

少しでも長く一緒にいてあげてください

それがワンちゃんの一番の願いだと思います

                          M・M
2011.02.24 Thu l 日記 l top
こんばんは。

先日B級ライセンス実技試験の内容を報告させていただきましたが

学生達が合格するためには更なる課題があります。

その課題とはデッサン試験です。

P1020837_convert_20110222183218.jpg

上の写真のようにプードルの骨格を描き、その上に肉付けをし

被毛をも描き込んでいくという課題内容です。

描き上がった生徒は我々教員に見せチェックを受けるのですが

なかなか思うように描けない学生が多く四苦八苦しております。

P1020836_convert_20110222183055.jpg

本日も放課後に居残りをし必死に制作していました。

このように試行錯誤を繰り返し目標を達成していく

その姿勢は今後卒業し社会へ出ても忘れないでほしいと思います。

                         鈴木

2011.02.23 Wed l 日記 l top
こんばんは!   今日は猫の日に因んで、猫マニアの大栗がお教えします。

えー、本日も前回に引き続き・・・ヒゲ!!

230_convert_20110222163242.jpg

顔のヒゲの代表として、目の上にある眉のようなヒゲと口の横にあるヒゲ。
これらは猫にとって、とても重要です。

これらのヒゲの先を線で結ぶと、顔より少し大きめの円になります。
この円を基準に、猫が通る事のできるだけのスペースかどうかを判断しているのです。

このチョビ君ですが、大の寒さ嫌いでして・・・
いつもファンヒーターの前を陣取っています。

で、ある日・・・振り向いたチョビ君を見て驚きました。
右側のヒゲが・・・ファンヒーターに近寄りすぎで焼けていました。
ヒゲの先が1~2cmほどですがチリチリクルクル・・・。

さて、どうなったと思いますか?
やはり、距離感がつかめにくそうにしていました。
慣れているはずの我が家の中でさえ、何度も躊躇しながらのジャンプ!
約2週間ほど苦労していました。(生え換わります)


猫にとって命同様に大切なヒゲ。
外国では、猫のヒゲをカットすると動物虐待に値すると言われているぐらいです。
外飼いの猫にとって、命取りにも繋がってきますね。
決して抜いたり切ったりしないように!!

では、次回もお楽しみに。
                      大栗
2011.02.22 Tue l 犬と猫の生活 l top
本日B級実技試験を受験した皆、お疲れさまでした。

今日の為にずっとひたむきに練習してきた姿が見て取れました。

本日試験監督に来ていただいた永木先生からも「毎年学生のレベルが上がってる」

という評価をいただきました。
P1050030_convert_20110221203632.jpg


いつもより少し早めに登校した学生達、毎年のことながらこの時の表情は

誰が見ても「緊張してるなぁ」と簡単に分かってしまうほど硬直しています。

しかし、10時ちょうどに「試験開始」の合図がかかった瞬間、その表情から

さきほどまでの緊張は消え、ただひたすら目の前の美容に集中する姿だけが

そこにはありました。
P1050016_convert_20110221203313.jpg

試験時間は2時間、その間に学生達は見事にカットを仕上げました。

P1050018_convert_20110221203459.jpg

P1050036_convert_20110221203812.jpg

そして正午、試験終了の合図で永木先生のチェックが始まりその後採点へ・・・

果たして合否の結果はどうなっているのでしょうか?

結果は野上理事長に伝えられ、終礼で発表されることになりました。

その発表までの間に

「先生どう思いますか?私、受かってますかね??」と何人の学生に聞かれたことか。

本当にデリケートな質問ですので、私も簡単に「大丈夫だよ」とは言えません。

しかし一つだけいえる事は「今日の自分と明日の自分は違う、もし今日がだめでも

明日どこまで成長できるか。」それが一番大切なことではないかと思います。


そんなやりとりをしながら、ようやく終礼の時間になりいよいよ野上理事長から

合否発表。

「おめでとう、全員合格です」

あぁ、良かった。朝とは真逆のスッキリした晴れやかな表情で帰宅する姿に

心の底からおめでとう!! 皆良く頑張りました。

さぁ、この試験に続いて看護・トレーナーの学生も全員合格目指してファイト!


                                    永峰
2011.02.21 Mon l 学校イベント l top

 諸先輩の人生訓は最もである。そして重みがある。

 見習わなければ

 そして業界を良くしなければ

              野上 耕一
2011.02.20 Sun l 日記 l top
いよいよ明日

『B級プロフェッショナル』ライセンスの実技試験が行われます

卒業を控えた2年生達

学生によっては最後の大一番となります

試験会場のセッティングを終え、今はひっそりと静まりかえっている実習室
P1040993.jpg

明日は試験開始前からピリピリした緊張感に包まれるでしょう

今の学生達の心境は不安いっぱいだと思います

恐怖心に打ち勝つ勇気を持ってください


私たちは始まってしまえばただ見守る事しかできません

今までやってきた事を出しきって欲しい

ただそれだけです

               豊実


Courage is resistance to fear,

 mastery of fear

 - not absence of fear.
 
             Mark Twain

2011.02.20 Sun l 学校イベント l top
今日は世界最小の哺乳類を載せたいと思います

その動物はピグミージェルボワです

和名ではバルチスタンコミミトビネズミといいます

<i_ed.jpg


主な生息地はパキスタン南西で体長は36~47mm

体重は5g前後、尾長は72~94mm


何と500円玉と同じくらいの大きさ

以前ブレーメンの学園祭でもお借りして展示させてもらったことがありました

初めて見たときはあまりの小ささに驚くばかりでした


この動物の特徴は何と言っても尻尾と足が長いこと

とても小さい為、飼育は非常に難しいそうです

ペットショップでもまれにしか見れないとても貴重な動物

もし見かけることがあったら

時間を惜しまず、よ~く観察してみてください


M・M
2011.02.19 Sat l 日記 l top
こんばんは。

本日はトレーニングの道具を紹介したいと思います。

今回ロングリードという道具を使って呼び込み(おいで)

遠隔(ワンちゃんから離れて)でのフセ、スワレなどを行っている様子を

お伝えしたいと思います。

P1020811_convert_20110218170159.jpg

上記の写真がロングリードを撮影したものです。

教室の端から端までの長さがあります。

学生達が使っているロングリードは10mですが、

5m、8mなど様々な長さがあります。

P1020828_convert_20110218170322.jpg

実際に外に出て使ってみることにします。

上の写真は指導手側から見た場面です。

かなりの距離がありワンちゃんが小さく見えます。

P1020829_convert_20110218170403.jpg

この写真はワンちゃん側から見た写真です。

指導手がかなり遠くに見えます。

この間ロングリードは地面につけて弛ませておきます。

P1020824_convert_20110218170244.jpg

そして『おいで』の合図をかけ指導手の横にピタッとつけます。

屋外で安全に離れないといけないトレーニングをする際に

ロングリードは役に立ちます。

しかし、長いのでワンちゃんに絡まないように注意する、周りに人がいないか

確認してから使用しないといけません。

とても便利な道具ですが使い方を間違えると周りに迷惑をかけてしまったり

ワンちゃん、使用者の怪我につながりますので

使い方をしっかり確認してくださいね

                            鈴木

2011.02.18 Fri l トレーニング授業風景 l top

 ”こんこん” ドアーをノックする音。

 ”はい、どうぞ”

 ”失礼します”

 そこには意気揚々とした、卒業生の通称”マスラン”が立っていた。

 ”せんせい~!!”

 ”お~!久しぶりやな。ええ顔しとるなぁ!”

 思わず出た言葉である。

 何も聞かなくとも、この目力で彼女の近況が伺い知れる。

 ”マスラン”は東京の一流のグルーミングショップに勤務しており

 遅い遅い正月休みで帰省し、立ち寄ってくれた。

 聞けば、朝9時から夜10時迄仕事。昼食時間は15分。

 同僚がハードワークで離職していく中、頑張っている。

 ”自分もその様な時期があったが乗り越えた”と

 ”何かあったら支えになるからなぁ!”

 これも不意に出た言葉だった。

 久しぶりに目頭に何かを感じたすがすがしい1日でした。

 ”マスラン”

 体に気をつけ、頑張れよ。

                        野上 耕一

 


 
2011.02.17 Thu l 日記 l top
こんにちは。皆さん、先日の雪の影響はいかがでしたか?

山間部などはかなりの積雪で県内各地でも交通網がマヒしていた様ですね。

14日の午前から降り始めた雪ですが、平野部でもあっというまに積ってしまいました。

その状況を受け、学生の中で自宅が西部・南部の影響が大きい場所から通っている

学生達は早めに帰宅させたのですが、昼頃に学校を出て、自宅に着いたのが

午後5時を過ぎてしまった者もいました。

無事、怪我なく帰宅できたのでホッとしましたが、本当の影響は翌日でした。

凍結と積雪の影響で通学出来ない、という学生が数名いました。

そのうちの一人、1年生の枋谷さんが送ってくれた付近の様子がこれです。
110215_085352_convert_20110216173717.jpg

雪国の方からすれば何てことはない光景だと思いますが

徳島県内でこれほどの降るのは数年に一度といってよい積雪量です

ワンちゃんも散歩だと思って勢いよく飛び出したところ、ズボッ!!
110215_085700_convert_20110216173801.jpg

いきなり雪に埋まってしまい、お散歩どころではなかった様子。

いずれにしても学生全員がきちんと帰宅し、事故などなかったことは何よりでした。

この寒さ、もう少し続くようですので皆さんも早朝の路面凍結などで事故を起こしたり、

事故に巻き込まれる事のないよう、十分用心して下さい。



                                    永峰
2011.02.17 Thu l 日記 l top
こんばんは! 自称、猫博士(?)の大栗が本日も猫についてお話しします。

えー、本日は猫のヒゲ。
160_convert_20110216020003.jpg

はい!チョビ君です。

口の周りのヒゲ、わかりますか?

いつもは横にピンっとしてますが・・・

何かを見つけて捕らえようとする瞬間にこのヒゲは前に向きます。

それが・・・
161_convert_20110216020125.jpg
わかりますか?

瞬時に距離を測っているのです。これで、正確に捕らえる事ができますね。

しかし、このヒゲがいつも前に向いている猫もいます。
162_convert_20110216020249.jpg

少し分かりにくいかもしれませんが、我が家のもう1匹の猫・・・ゆきさんです。

ゆきさんのヒゲは、いつも前に向いています。

よーく観察していると、違いが見えてきました。

それは・・・ゆきさんの方が人馴れしていない事。

家人にも6~7年かかってようやく慣れてきましたが

ひざの上に・・・なんて事はできません。

この日も写真を撮ると、すぐに逃げてしまいました。

反対にチョビ君は大の人間好きで自分の体の大きさも考えないで、

ひざの上に乗ってきます(重い・・・)

よって、ゆきさんはいつも相手との距離を測っているのでしょうね。

いつでもすぐに逃げる事ができるように。

それでは、また次回もお楽しみに!!

                            大栗

2011.02.16 Wed l 犬と猫の生活 l top
関東で行われるドッグイベントにて使用するグッズの作成依頼があり

本校の学生達がボランティア活動の一環としてお引き受けしました

ワンちゃんに着せて犬のパトロール隊をPRするグッズです

※↓の写真はサンプル品
P1040991.jpg

完成品は色を深緑でとのリクエストでしたので

素材集めから学生達は県内の手芸店を奔走

ようやく集めた生地で只今急ピッチの作業が続いています
P1040990.jpg

イベントは今週末の予定

本日中には仕上げたいとミシンを持ち込み

放課後の懸命な縫い込みで、まもなく完成予定です
P1040989.jpg

心を込めて作ったその想い

きっとイベントの大成功に繋がるでしょう

                 豊実
2011.02.15 Tue l 日記 l top
今日は私が飼っているダックスフンド(ピノ)の子犬の頃

の写真を載せたいと思います。
DVC00038.jpg

この頃ちょうど3ヶ月くらいでこのときはとてもヤンチャで

バタバタしていたのですが今は全くの逆で大人しく

のんびり屋さんになってしまいました。

そんなピノももう6歳になり、人間で言うとだいたい40歳

くらいです。

これからものんびり過ごして長生きしてほしいものです。
2011.02.14 Mon l 日記 l top
こんばんは。

今回は背比べをしている様子をお伝えしたいと思います

P1020737_convert_20110214005230.jpg

ある日、職員室の掃除をしていた学生が背の話をしておりました。

この中で誰が一番高いのか?そのような話になっておりまして

『じゃぁ 後ろ向いて並んでみな』っと言うことになり、このような

写真を撮る事になったのです。

学生達はこの後も背の話で盛り上がっていました。

このように日々様々なエピソードがうまれます。

ブレーメンの学生達はとても仲が良く

お互いの事を気遣いながら楽しく生活しています。

これも日々の実習の中でワンちゃんと触れ合っていく中で

培われていく精神なのかもしれませんね。

                      鈴木





2011.02.13 Sun l 学生日記 l top
ただいま2年生は卒業試験、ライセンス試験が始まりかなり疲労の様子。

しかし、他人事ではありません。1年生もすでに試験は始まっています。

今月末に行われる実技試験の前に、トゥークリップ・フェイスクリップ

などの事前試験に臨む姿が見られます。
110212_110809_convert_20110212175131.jpg

トゥークリップとは、足先の毛(指の間も)を短く刈り、散歩などで汚れた

際にも簡単にふき取れる様にしておく作業の事です。

同じく、フェイスクリップはそれを顔に施す作業の事です。

実際のライセンス試験の際にその作業をする学生は事前試験を受ける必要は

ありませんが、お借りしたワンちゃんのオーナー様のご意向で作業が出来ない

場合は事前に別のワンちゃんで試験を行っています。
110212_110745_convert_20110212175108.jpg

制限時間内に作業を終了させ、その後には先生からの厳しいチェックが待っています。

合格・不合格の判定が出る度に一喜一憂する姿から

学生達がいかに真剣に取り組んでいるかが伝わってきます。
110212_110952_convert_20110212175149.jpg

現在の努力が試験の結果、そしてその先へとつながります、皆頑張れ!!


                               永峰
2011.02.12 Sat l 日記 l top
毎月行っている特別教養講座。

今回は一級建築士の岡明彦先生にお越しいただきました
P1040965.jpg

建築士という職業は、私たちの普段の生活の中では

なかなか接する機会が少ないと思います

学生もどういったお話が聞けるのか非常に興味を持って受講しました
P1040975.jpg

参考資料として、これまで岡様が手がけた病院等の

設計図を見せていただきましたが

まるで辞書のごとく分厚い本に驚かされました
P1040973.jpg

建物とは、その人の思いが詰まった大切なもの

その思いをどういった形にするのか

これから社会にはばたこうとする学生たちにとって

今日のお話は大変貴重な経験となったようです
P1040983.jpg

                    豊実
2011.02.11 Fri l 授業風景 l top
さてこの動物は何でしょうか??

ヒント1・・・モルモットくらいの大きさです。

ヒント2・・・ハムスターと同じネズミの仲間です。

P1010172_convert_20110210172925.jpg


正解はチンチラでした。

体重は500~600gくらいで雌のほうが大きく寿命は約15年程

チンチラは夜行性で昼はずっと眠っています

性格は大人しく人なつっこい

飼いやすい動物です

しかし、寒さや暑さはとても苦手ですので

飼育場所を注意なければなりません

チンチラを飼う際は温度調整に十分注意してあげてください

               MM
2011.02.10 Thu l 日記 l top
こんばんは!  自称猫マニアの大栗が、今日は猫の爪についてお伝えします。
我が家のモデル猫のチョビ君で解説します。

059_convert_20110208232454.jpg

これは前肢の爪です。
いつもは爪は出ていません。猫自身の意思で出し入れができるようになっています。
しかし、猫科で唯一出し入れができない動物がチーターです。
チーターはいつも爪が出ています。


猫の意思に反して、爪を出してみましょう。
猫の肉球と指の付け根をつまんで・・・

060_convert_20110208231753.jpg

見えますか?
この爪はいつも研いでいるので、爪切りをしないと針のようになっていてとても危険です。
なぜ爪とぎをするの?
そんな声が聞こえてきそうなので、特別に教えちゃいます!!
それは野生の頃の名残りで、いつでも狩りができるように準備しているのです。


さて、次は後肢の爪。

058_convert_20110208232326.jpg

この爪はいつも出ています。
入れることはできません。
それは、くつで言うスパイクの役割りをしているからです。
いつでもダッシュできますね。
逃げ足の速いチョビ君でした!


次回もお楽しみに

                                      大栗





2011.02.09 Wed l 犬と猫の生活 l top
こんばんは。

本日はトレーニングの風景を報告したいと思います。

この写真は『解除』をしている場面です。

ワンちゃんに何かの行動を起こさせている際に

ずっとそのままでは集中が続きませんので

『解除』の合図をかけフリーにしている所です。

P1020793_convert_20110208175031.jpg

奥のワンちゃんは座っている状態で、どことなく

緊張しているようにも見えます。

しかし手前のワンちゃんは『解除』の合図を

かけられハンドラーにご褒美をもらっているところです。

とても嬉しそうですね。

学生達もトレーニングのライセンス試験が近づいておりますので

しっかり練習をしていきましょう。

                    鈴木



2011.02.08 Tue l トレーニング授業風景 l top
皆さんこんにちは、本日は海外から来校されたお客様を紹介します。

シンガポールより来校されたアレックス・アンさんと奥様の李リンスーイさんです。

P1040963_convert_20110207180327.jpg
左より、李リンスーイさん アレックス・アンさん  野上理事長 野上先生

アレックスさんはシンガポールでトリミングの学校を経営しており、ご自身は

アメリカに留学しトリミングを学ばれ「マスター」の資格を取得されています。

今回の来校は、以前弊校の野上理事長がトリミングの試験官としてシンガポールに

お邪魔した際に知り合い、ブレーメンの技術指導に興味を持たれ、日本への留学希望者

を受け入れる提携校になってほしい、という事で実現しました。

学校施設や授業風景を見学していただいた際には、特にブレーメンの学生達の

技術力に感心されていました。

非常にありがたい事に、現在ブレーメンではアメリカはN.Y、台湾、マレーシア

そして今回のシンガポール、とドンドン国際交流の輪が広がっています。

今後はブレーメンの学生の為にも、お互いの学校で国際交流を深め

世界に視野を広げる学生教育を行っていきたいと思います。

                              永峰
2011.02.07 Mon l 日記 l top
こちらワンちゃんを仰向けで撮影したレントゲンです
IMG_0234236.jpg

このワンちゃんはどこか怪我をしているとか

何か病気の疑いがあるからレントゲンを撮ったわけではありません


では、健康なのにどうしてレントゲンを・・・?

ちょっと考えてみて下さい

答えはこちら↓をクリック
2011.02.06 Sun l 日記 l top
今日は一年生の暮石君を紹介したいと思います。

暮石くんは頑張りやで何事にも熱心です。

さて、本日ヨークシャテリアのキラちゃんの美容をしている

暮石君ですがフルコートのヨークシャテリアをするのは

初めてで被毛を乾かすのに苦戦中。
P1010140_convert_20110205193106.jpg

何とか乾かし終え、今度は頭と尻尾をラッピング(被毛をペー

パーで巻き保護する作業の事)。

この作業も初めてで1人では難しいので二年生の小寺さん

と一緒にラッピング。
P1010142_convert_20110205193250.jpg

最後に感想をきくと「ラッピングが一番難しいですね。」と一言。

今度は1人で出来るように頑張ってほしいですね。
P1010143_convert_20110205193446.jpg


M・M
2011.02.05 Sat l 日記 l top
皆さん、ご自宅のワンちゃんの散歩の際にしっかり糞尿の

状態を確認されてますか?

先日このような尿をするワンちゃんが美容に来ました。
101106_092123_convert_20110203164522.jpg

分かりますか??おしっこの色が赤いですよね。
101106_091634_convert_20110203164448.jpg

これは血尿です。症状としては尿結石や膀胱炎などが考えられます。

普段の散歩は草むらなどが多いようで尿の状態まで確認する事が困難で

こういった場所で尿をして初めて気付くこともあります。

幸い発見も早く、治療も早期にできました。

我々グルーマーという職業は単に手入れをするだけでなく、こういった症状が

現れた際には的確なアドバイスをオーナーの方にする必要があります。

ブレーメンの学生はこのような経験と知識を日々見に付け社会に巣立っていきます。

これからも学校で色々な事を学んでいきましょう。

                                   永峰


2011.02.04 Fri l 日記 l top
こんばんは。

本日は久しぶりに暖かく3月下旬位の気温となりました。

小春日和といったところでしょうか?

春の陽気に誘われて少し違った場所でのトレーニング

を試みました。

今回は午後からの授業でしたので、お散歩中の方や

陽気に誘われて外で読書をされている方

遊具や、追いかけっこをして遊んでいる親子連れが多く

『ワンちゃんやー』 『触らせてー』などお子様に大人気でした。

P1020774_convert_20110203172140.jpg

公園授業、1年生は初参加。

普段と違う環境なので学生、ワンちゃん共に

戸惑っていたように思いますが、すぐに慣れる事ができ

楽しく授業出来ておりました。

P1020775_convert_20110203172223.jpg

中には連れている犬種の事を訪ねられている学生もおりましたが、

質問に対してハキハキと答える事ができていました。

P1020781_convert_20110203172301.jpg

普段室内での授業が多いのでたまに外で練習すると

学生達もワンちゃん達も活き活きトレーニングする事が

出来たように思います。

                           鈴木
2011.02.03 Thu l トレーニング授業風景 l top
ライセンス試験に向けて連日練習に励む学生たち

特に2年生は最後の試験とあって放課後も居残り

熱心に頑張っています

IMG_0223.jpg
この日もB級プロフェッショナル試験の実技課題でもある

プードルのセットアップ練習に余念がありません

IMG_0225.jpg
友達も一緒に残り、お互いの出来具合などを

あれやこれやと話しながら行っていました

仲間と共に切磋琢磨し成長していくんですね

IMG_0226.jpg
「先生どうですか!?」
と自信満々に出来具合を見てもらおうとします

100点満点!とはまだまだいきませんが

練習の甲斐あって確実に上達しています

IMG_0230.jpg
いつもはぽやぽやとしたポピンも貴婦人のごとく華麗なお嬢様に変身!

残りはあとわずかですが

仲間と共に充実した時間を過ごしてもらいたいと思います

                         豊実
2011.02.02 Wed l 授業風景 l top
こんばんは。今日は二年生の矢野さんから写真を

いただきました。

この写真よ~~~く見てください。何に見えますか?

SN3J0433_ed_convert_20110201194444.jpg


ハートに見えませんか?

実はこのハートの正体は矢野さんが飼っているワンちゃん

アンちゃんです。ちなみに頭は左側。

矢野さんも見たのは初めてだそうです。

これを見た人は幸せになりそうな写真でした。


                        M・M


2011.02.01 Tue l 日記 l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。