FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
皆さんこんにちは。連日30度を超える夏日が続いていますが、体調は崩されていませんか?

以前より、神戸ブレーメンのブログで学校内の清掃・衛生に関する内容を

お届けしておりますが、今回は徳島のブレーメン愛犬クリエイティブ専門学校でもこんな所まで

清掃してますよ、という内容をお伝えしたいと思います。

120731_165056_convert_20120731175004.jpg

こちらは学校で使用しているスタンドドライヤーです。毎日使っていますので

こまめに手入れしなければスグに故障してしまいます。

吸引口のフィルター清掃は当然毎日行っていますが、我々はそれだけではありません。

120731_165804_convert_20120731175022.jpg

定期的に掃除する箇所として、こちらのキャスター部分も手入れします。

キャスター部分に犬や猫の毛が絡まると当然上手く回らなくなります。

ドライヤーを移動させようとした時にキャスターが回らないと、そのままの勢いで

スタンドドライヤーが倒れ、モーターなどが故障する原因となります。

その為、通常は上記の写真の様にドライヤーを倒して絡まった毛をピンセットなどを

使用して抜き取るように除去していきます。

ですが、その方法でも不十分と考える我々は・・・・

120731_165820_convert_20120731175039.jpg

この様にキャスターを分解して絡まった毛を完全に除去します。

手間がかかりそうに思われますが、実はこの方法で手入れする方が確実に・早く行えるのです。

こうしてブレーメンでは備品を大切に扱う精神も学んでいます。

こういった細かい部分の清掃は、就職や独立開業しても必ず役立つ事ですのでしっかりと

学んでいってほしいと思います。


                            トリミング担当  永峰
スポンサーサイト
2012.07.31 Tue l 日記 l top
こんばんは。

神戸ブレーメンの学生は夏休みに入りましたが,

モデル犬・猫ちゃん達は毎日来て下さっています。

その中で最近目立つのがワンちゃんの多頭飼い。

2頭はもちろんのこと,

5頭,6頭飼われている方もいらっしゃいます。

今日来てくれたこちらのわんちゃん達も多頭飼いです。

DCIM0003_convert_20120730163043.jpg

DCIM0012_convert_20120730163211.jpg

仲の良さが写真からも伝わってきます。。。

ところが,仲が良いからとずっと一緒にいると,

例えば1頭ずつ美容に行く時など,

離れたときに不安になってしまう場合があります。

ごく稀にですが,ひどい場合,

ストレスで吐いてしまう子もいます。

別々にお出かけしても大丈夫なように,

普段から1頭だけで過ごす時間を作るのも大切です。

難しいかもしれませんが,

わんちゃん達の為にも少しずつでいいので,

そういった時間を設けてくださいね。



神戸ブレーメン動物専門学校

2012.07.30 Mon l 神戸ブレーメン l top
こんばんは。本日はワンちゃん・猫ちゃんの

首輪飾りの作り方を紹介したいと思います。

前回は簡単な平編みを紹介しましたが今回は

少しバージョンいたしまして「左ねじり編みを紹介します。

「左ねじり編み」から説明を行います。

まず始めに軸紐を3本、好きなカラーの麻紐又は刺繍糸2本用意し

三つ編みを行います。

次に、左の黄色紐を軸紐の上に置き、その上に右の白紐をおきます。
P1040158_convert_20120729190353.jpg
P1040159_convert_20120729190434.jpg
この順番にのせていくと数字の「4」になりますので

白紐を軸紐と黄色紐の中に潜らせひっぱっりこのように

出来たらOKです。

これを繰り返し行うと「左ねじり編み」が出来てきます。
P1040160_convert_20120729190511.jpg

この編み方も簡単ですので是非挑戦してみてください。

                          助手 森
2012.07.29 Sun l 日記 l top
こんばんは!

今回から猫の尻尾の振り方について、少しずつですがお話ししようと思います。

猫は犬と違って、あまり感情表現が上手ではありません。

唯一の感情表現が分かる場所として、しっぽ(尾)があります。

015_convert_20120727185353.jpg

その尾の振り方で、今現在の猫の気持ちがわかってきます。

でも、相手は猫・・・気分もコロコロとすぐに変わってしまいます。

それに、尾の振り方も微妙に違っていたり・・・。

020_convert_20120727185502.jpg

特に猫を美容するにあたって、尾の動きを把握していないと猫を怒らせてしまい

ケガのもとにもなりかねません。

それでは次回より、尾の振り方解説をシリーズ化してお伝えしていきますのでお楽しみに~!

                                    猫担当 大栗
2012.07.28 Sat l 犬と猫の生活 l top
今日は喜び方がとても個性的なワンちゃんをご紹介します

MIX犬(ダックス×ヨーキー×シーズー)のマイル君です
2012_07_27_1.jpg

マイル君は卒業生のワンちゃんで今でも時折学校へ遊びに来てくれます

そしてマイル君が喜んだ時に見せるのがこちらの表情です

※↓をクリックしてください
2012.07.27 Fri l 日記 l top
みなさんこんにちは!

今回は私の新たなパートナーをご紹介します。

DSC_0182_convert_20120726173350.jpg

ゴールデン・レトリーバーの「アーツ」です。

凛々しい顔をしてますが

実は女の子なんです。


犬種名のレトリーバーとはレトリーブ(持ってくる)という言葉が由来で

↓写真の様に物を咥える事への興味が旺盛です
DSC_0957_convert_20120726173702.jpg

しかもゴールデンは「ソフトマウス」と言われ

卵でも割る事なくそっと咥えることが出来るのです!
 ※獲物を歯などで傷つけずキレイな状態で回収できます

もちろん今はまだ子犬、遊び優先でガジガジしっかり噛んでいますけど・・・


満足したらお休モードzzZ
DSC_0950_convert_20120726173722.jpg

今は食べる・遊ぶ・寝るの繰り返しですが

これから様々なパピートレーニングを行っていく予定です

ブログでも順次ご紹介していきますのでお楽しみに!


                        神戸ブレーメン動物専門学校 服部
2012.07.26 Thu l 日記 l top
7月も下旬に入り、学生達はいよいよ夏休みがスタートしました。

しかし、夏休みとは言っても学校は常に開いています。

その理由は、自主的にトリミングの練習をしようと登校してくる学生が

大変多いからなのです。

23日の夏休みスタートから3日間、毎日練習に来ている学生もいるんですよ。

今日はそんな学生を紹介したいと思います。

120723_112002_convert_20120725175055.jpg

1年生の佐々木君、とても練習熱心な学生です。実は去年の今頃、ちょうど高校3年生の

夏休みも、毎週の様にブレーメンのオープンスクールに参加してくれていました。

あの頃から変わらず、今年の夏休みも学校に毎日登校しています。

120723_112058_convert_20120725175125.jpg

こちらは2年生の西浦君。同じく練習熱心な学生で、就職という大きな目標を持ち

学校に来れば実技練習に困る事がない、という事で日々練習に取り組んでいます。

本日紹介した学生の他にも、まだまだ練習熱心な学生は沢山います。

夏休みは始まったばかり、あまり無理をして体調を崩さないよう、これからも

計画的に練習に取り組んで行きましょうね。


                        トリミング担当 永峰

2012.07.25 Wed l 授業風景 l top
こんばんは!

いよいよ夏本番ですが,皆さん体調はいかがですか。

神戸では連日気温が30℃を超えています。。。

そんな暑い中でも,毎日たくさんのモデル犬が来て下さっています。

本当に有難うございます。

今日はご協力頂いているモデル犬をご紹介します。

DSC_0191_convert_20120724150844.jpg

写真だと少し分かり難いかもしれませんが,

超大型犬のミッキーちゃんです!

ミッキーちゃん日本で珍しいあるわんちゃんとスタンダード・プードルのMIX犬なのですが,

皆さんお分かりでしょうか。

答えは・・・・・・・・・




オーストラリアン・シェパードです!

名前にオーストラリアとあるので

オーストラリア生まれだとお思いの方もいらっしゃると思いますが,

実はアメリカが原産国です。

ミッキーちゃんとても頭が良くて,

美容中はもちろんのこと,

美容前も後もちゃーんと大人しく待っていてくれます。


プードルとのハーフ犬なので,

ペット・コンチネンタル風に仕上げてさっぱりしました。

夏は気温が高くて大変だと思いますが,

一緒に頑張ろうねミッキーちゃん。



神戸ブレーメン動物専門学校

2012.07.24 Tue l 神戸ブレーメン l top
こんばんは。本日は久しぶりにハムスターについて

お話ししたいと思います。

皆さん大分、気温も高く暑くなっていますが

暑さ対策はしっかりしていますか??

ハムスターは気温の変化に弱い為、バテてしまい

時には熱中症にもなってしまい死に至る事もあります。

そのようなことにならないよう対策を少し紹介したいと思います。

まずはゲージ。水槽やプラスチックの様な通気性の悪い物は

蒸れてしまいますので金網ゲージにしてあげて下さい。

次にご飯ですが固形フードを少なめにし、野菜や果物を

多めにしてあげて下さい。野菜や果物は傷みやすいので

次の日にチェックを行い残っていたら捨てて下さい。

後は部屋を涼しくしてあげて体調管理をしっかり

してあげて下さいね。
120204_224221_convert_20120513172722.jpg


                      助手 森
2012.07.23 Mon l 日記 l top
こんばんは!  毎日とても暑いですが、いかがお過ごしですか?

こうも暑いと、私達人間だけじゃなくワンコやニャンコも食欲が落ちてしまいます。

最近、食べない・・・って事をよく聞きます。 体調が悪いのかって心配になりますね。

でもオヤツは食べる!・・・それなら心配いりません。

しかし、食欲が落ちて食べないと必然的に体力も落ちてしまい、体調もすぐれなくなってきます。

そこで我が家では、食べない時だけ・・・一工夫しています。

これ・・・食べれないの~。  と、パース。  
015_convert_20120722164244.jpg

これ・・・要らない!  と、チョビ君。
022_convert_20120722164129.jpg

初めは無視していますが何時間も経過すると、胃液を吐いてしまう(空腹の為)ので少しだけ工夫しています。

ワンコ達には・・・低脂肪や無脂肪のミルクを水で薄めたものでフードをふやかして与えます。

ニャンコ達には・・・カツオ粉をほんの少し、フードに混ぜて与えます。

これ・・・うまいニャ!!
023_convert_20120722164048.jpg

くれぐれも本当に食べない時だけにしないと、いつものフードを食べなくなってしまいますからご注意を!!

これからが夏本番! 体調を崩さないように!!

では・・・また次回!                       猫担当 大栗
2012.07.22 Sun l 犬と猫の生活 l top
皆さんこんにちは

徳島校では今日が夏休み前最後の通常授業日でした。

午前中は1・2年生合同でグルーミング実習
2012_7_21_3.jpg

徐々に実習にも慣れてきた1年生とメキメキと技術力を伸ばしている2年生

それぞれが刺激し合いながら良い相乗効果を生んでいるようです。


そんな学生達を後ろから見守る優しくて温かい眼差し
2012_7_21_2.jpg

今年13歳になり人間でいえば「お婆ちゃん」のビスキーにとって

みんな可愛い孫みたいに思えるのでしょうね

今度学生が全員そろうのは8月11日の全校登校日

それまで少し寂しいですが、元気に楽しく夏休みを過ごして下さいね。

                            教務担当 豊實
2012.07.21 Sat l 授業風景 l top
皆さんこんにちは!

梅雨も終わり、いよいよ夏本番ですね。

ワンちゃんの水飲みは小まめに交換していますか??

水分補給は健康管理に大切です。

新鮮な水がいつも飲めるようなるべく小まめに交換をしてあげてくださいね!

さて、神戸ブレーメンは徳島校より一足先に明日から夏休み突入です!

そこで今日は最後に大掃除を行いました。

まずはこちら↓

P1020064_convert_20120720164618.jpg


スタンドドライヤーの脚のローラー部分!

ここにはカットした後の被毛や埃が意外に多く絡みます。

するとローラーが動かなくなったりします。

動かすときに不安定で倒れる危険性もあります!

その為ブレーメンでは実習後に必ずローラーの掃除もしています。

続いてこちら↓

DSC_0941_convert_20120720164651.jpg


エアコンのフィルターです。

ドライヤーも同じですが暖冷気を出すという事は

同時に空気を吸引するという事です!

ホコリなどもかなり吸いますのでしっかり掃除を行わなければ

結果的に故障や場合によっては火事に繋がることもあるので非常に重要な作業です。

自分の道具はもちろんですが

設備・備品などもしっかりメンテナンスし大切に扱う!

安全性は信頼に直結します。

真のプロフェッショナルを目指す為には大切な勉強なんですね。

                        神戸ブレーメン動物専門学校 服部
2012.07.20 Fri l 日記 l top
こんばんは。

今回は、前回のブログでも告知いたしました

クレート(ハウス)トレーニングについてお話したいと思います。

まず、クレートを用意していただきます。

クレートの選び方は

4月26日のブログ「運搬手段」

を参考にしていただきたいと思います。

P1030322_convert_20120711194638.jpg

まず、恐がり、警戒心の強いワンちゃんに関しては

いきなり上の写真のような状態(屋根がついている)で試みるのは

クレートに対する恐怖心を増長させてしまうので注意が必要です。

好奇心旺盛、何に対しても動じないワンちゃんに関しては

屋根がついている状態で中にオヤツを投げ込んで誘導して怖がらず

中に入るようなら、そのまま中に入った状態でオヤツを連続して

あげます。(クレートの中に入ると特別な事が起こる)という事を

学習させます。そして、一度クレートの中から出してあげましょう。

この一連の流れを数回行ってください。慣れてくればドアを閉め

隙間からオヤツをあげます。初めは短時間(1分~)で出してあげ

少しずつ入っていられる時間を伸ばしていきましょう。

ここで注意していただきたいのは、

・無理矢理に押し込まない

・中に入っている状態でクレートを叩いたり、大きな音を出さない

・トレーニングの初期段階で長時間入れ続けない

上記の事に注意をしながら行ってみてください。

P1030323_convert_20120711194659.jpg

恐がり、警戒心の強いワンちゃんに関しては

まず、屋根を取り外しましょう。

P1030324_convert_20120711194718.jpg

このように、外して受けだけになったクレートにオヤツを入れます。

枠が無いので、オヤツを食べたら出てしまうと思いますが、

オヤツを連続して上げ、出来るだけ入った所から出すようにしましょう。

(他の所から出ようとしても無理矢理戻すと恐怖心を煽ってしまい

受けにも寄りつかなくなる場合がありますので、失敗した場合は再度

入り口からチャレンジして、また入り口から出られるようにしてください)

難なく受けに入れる(出られる)ようになりますと

受けの上で「お座り」「フセ」をさせ、待つ事が出来るように

していきましょう。

P1030330_convert_20120711194734.jpg

ここまで出来るようになると、いよいよ屋根をつけてチャレンジしてみます。

入っている状態で屋根をつけてしまうと驚いてしまいますので

一端出してから装着するようにしてください。

屋根をつけると、入った状態での視界が狭くなりますので

初めは警戒するかと思いますが、少しずつワンちゃんの意志で

入れるようにします。耐えかねて無理矢理押し込むと今までの努力が

水の泡になってしまいますので、忍耐強く行いましょう。

この行程が一番大切なので、失敗をしないようにしてください。

オヤツを食べたらすぐに出てしまう場合は、中にコング(市販の玩具)

などを入れておくと長くクレート内に

留めておけますので工夫をしてみてください。

P1030332_convert_20120711194748.jpg

最後にドアを付けてクレートトレーニング終了です。

ドアを付けたら、いきなり閉めてしまうとワンちゃんが

驚いたり、中に入ると閉じこめられる、という状態になってしまいますので

初めは、ドアを閉めず自由に出入りができるようにします。

慣れてくると、ドアを閉じ鍵をかけないようにします。

(ドアがしまっている事に慣らしましょう)

最後に鍵を掛けて中で大人しく待てる状態にしていきます。

この全行程に言える事ですが、報酬(オヤツ、玩具など)

を使って、ワンちゃんにクレートに入るメリットを与えます。

クレートは、ワンちゃんが中でリラックスできる空間で

あるべきだと思いますので

無理矢理いれてしまいますと、「出せ!!」と鳴いたり

クレートを引っ掻いたり、怖がってしまい

動かなくなる(緊張状態が長く続く)という

状態になるとワンちゃんに多大なストレスがかかってしまいますので

気長に、根気強く行うようにしてください。

                          鈴木

2012.07.19 Thu l 日記 l top
皆さんこんにちは。本日は学校に遊びに来てくれた卒業生をご紹介します。

120714_192245_convert_20120718164930.jpg

21年度の卒業生、山本さん(左)と賀川さん(右)です。

山本さんは卒業後、研修でお世話になったペットショップに勤務していました。

賀川さんも同様に研修でお世話になった訓練所で仕事をしており、自身も勉強を

続けながら一般の方にしつけの指導なども行っています。

そして賀川さんが抱いているワンちゃんは黒ラブの子犬、ケイシー君です。

ケイシー君はお父さんがイギリス系の血統という事で日本と英国のハーフなんだそうです。

これから災害救助犬として賀川さんが訓練していくそうで、とても楽しみですね。

いつもながら、こうして卒業生が来てくれると本当に嬉しい!!

しかも特別用事があった訳でもなく、先生に犬を見せたかった、遊びに来たかった、などと

言ってもらえると本当に学校を好きでいてくれたんだな。とつい笑みがこぼれます。

忙しくてなかなか学校に顔を出せない卒業生の皆さんも、学校はいつも応援してますよ。

またぜひ遊びに来て下さいね。


                             トリミング担当 永峰
2012.07.18 Wed l 卒業生 l top
 ホームページリニューアルしました。

 http://www.kba.ac.jp/ へ GO!
2012.07.17 Tue l 日記 l top
こんにちは。

今日は気持ちいいほどすっきり晴れましたね。

いよいよ夏本番です!

そんな時,ちょっと億劫になってしまうのが散歩。。。

ワンちゃんの体調を考え、出来るだけ早朝,

若しくは夕方の涼しくなってからのお散歩をこころがけましょう。

最近ではお散歩の途中に屋上のドッグランに立ち寄って下さる方も増えて来ました。

今日はいつもドッグランで遊んでくれているワンちゃんをご紹介します。

DSC_0171_convert_20120717191436.jpg

ミディアムプードルのノエルちゃんです。

ドッグランで遊んでる最中に飼い主さんから、よくしつけについて相談も受けており,

先日、実際にトレーニングにも来てくださいました。

CIMG2399_convert_20120717191902.jpg

ボールが大好きなノエルちゃんには

赤いボールのおもちゃを使ってのトレーニングです。

ブレーメンではそれぞれのわんちゃんに合ったトレーニングを

その都度考えています。

CIMG2401_convert_20120717192301.jpg

最初はぐいぐいリードを引っ張っていたノエルちゃんもこの通りです。

わんちゃんも人間と一緒で

向き不向きがあるので

何がそのわんちゃんに合っているのか

きちんと考えてあげる事が大切です。

皆様もお困りのことがありましたら

ぜひ一度ブレーメンまでご相談ください。


神戸ブレーメン動物専門学校
2012.07.17 Tue l 日記 l top
こんばんは。本日もカットの紹介を

したいと思います。

モデル犬はコッカースパニエルの「リンゴ」ちゃん

隣にいるのがコッカーとプードルのMIX犬「ボルト」ちゃんです。
P1040108_convert_20120714193550.jpg
今回はリンゴちゃんのカットを紹介していきます。

体は短く四肢は細めで、頭は見えにくいと思いますが、

くくっています。
P1040104_convert_20120714193441.jpg
P1040107_convert_20120714193506.jpg

いたって普通のカットに見えますが実はある場所が短くなっています。

それがコチラ↓
P1040113_convert_20120714193618.jpg

足先をバリカンで刈っています。足先は短くしたいが

見えるのが好ましくないと言う方もいますのでこのように

上の被毛で隠し、円柱状にカットします。

そうすることで外側から見ても自然な四肢に見えるのです。

人で例えると最近、男性の中で流行している2ブロックの様な

ものでしょうか??

足先を見せるのが好ましくない方はこのようにカットが

出来ますので気軽に声をかけてくださいね。


                      助手 森

2012.07.16 Mon l 日記 l top
こんばんは! 本日は猫の事じゃなく、我が家のワンコ達の違いをお伝えします。

おやつを与えて観察してみると・・・。

ママワンコの「ぺこり」・・・かなり野蛮!!
022_convert_20120715143614.jpg

食べ方、野生です。
024_convert_20120715143508.jpg

それに比べて、お嬢さんワンコの「パース」・・・いや~お上品!!
018_convert_20120715143708.jpg
しっかりと両手で持って食べてますね。
020_convert_20120715143820.jpg

犬それぞれに性格も違います。

「ぺこり」はお母さん気質で、仔犬には甘いですが成犬にもなると容赦しません。(猫にも・・・)

一方、「パース」はお嬢様気質・・・怖がりですぐに人に助けを求めています。

それが食べ方にも表れてくるのでしょうね。

おやつをただ与えるだけじゃなく、よ~く観察してみては? 面白い発見に繋がります。

それではまた!!                    猫担当 大栗
2012.07.15 Sun l 犬と猫の生活 l top
もうすぐ梅雨明けも近いでしょうか

ここのところの蒸し暑さはかなりのものです

夏の暑さをしのぐ、忘れさせてくれるものと言えば

2012_7_14.jpg

そう、花火ですね~

つい先日、学校のすぐ目の前から撮影した花火大会の模様です

突然大きな音がしたので少し驚きました。


これから夏祭りの季節、様々な場所で夏の夜空に

美しい華を咲かせてくれるでしょう


しかし・・・

ワンちゃんにはちょっとストレスの溜まる時期かもしれません

ヒトよりはるかに聴覚の優れた犬にとって

花火の音は苦手なワンちゃんも多いですね


怖がりだしたらなるべく落ち着く場所で

飼い主さんがそっと寄り添ってあげるのが一番かもしれません

                                   教務担当 豊實
2012.07.14 Sat l 日記 l top
皆さんこんにちは!

普段は学生や私たちのこだわりについてご紹介していますが

今回はこちらです↓

DSC_0928_convert_20120713160302.jpg


2階実習ルームですが皆さん何か感じますか?

よく目を凝らして見て下さい・・・

気付きましたか??

では今度はもっと分かりやすい写真です↓

DSC_0927_convert_20120713160322.jpg

そうです!

配管が全てカラーリングされています!

聞くところによると、ある工場では内部配管を全てパステルカラーに変えただけで

作業効率がアップしたと言う話しもあるそうです。

「建てて終り」ではなく「その後」まで考えて下さった

建築士さんの「こだわり」をご紹介しました。


神戸ブレーメン動物専門学校 服部
2012.07.13 Fri l 日記 l top
7月、もうすぐ学生が楽しみにしている夏休みがやってきます。

しかし、この夏休み期間中もブレーメンの学生は遊んでばかりいる訳ではありません。

特に2年生は「就職」と「卒業試験」という大きな課題が待ち受けていますので

如何に充実した夏休みを過ごすか、という事が今後に大きく関わってきます。

本日も、放課後遅くまで残りカットの練習をする学生の姿がありました。

来年2月に受けるB級プロフェッショナルライセンスに向けてショークリップの

練習を行っているのです。

夏休みに入る前にしっかり形を完成させ、夏休み中は自身の課題として何度も

復習を行う。そして夏休み明けから先生の指導を受けながら、さらに細かい部分まで

美しさを探求する。そういった目標を持っているのです。

本日練習を行っていた学生は、初めてコンチネンタルクリップを行うモデル犬の

カットしていました。

120711_171147_convert_20120711190345.jpg

正面から見ると、これまで通り豊富な被毛に覆われて見えますが・・・・

120711_171340_convert_20120711190358.jpg

後ろから見るとこの通り、コンチネンタル特有のツルツルのお尻になっています。

一度もコンチにしたことが無い、その為正しいライン取りを自分で行わなければなりません。

失敗すると、また毛が伸びてくるまで待たなくてはいけない、そんな緊張感の中

凄い集中力で練習に取り組んでいました。

我々教員も、その努力に答えられるよう精一杯の指導を行っていきたいと思います。

                   
                               トリミング担当 永峰
2012.07.12 Thu l 授業風景 l top
こんばんは。

今回はクレート(ハウス)トレーニングをご紹介したいと思います。

皆さんも一度は耳にしたことがあると思いますが

有名な割にはあまり実践している方は少ないのでは

ないでしょうか?

出歩くのは近所の散歩!車に乗せる時は助手席に!

寝るときは一緒にベッド!なので必要ありません。

という方もいらっしゃると思います。

しかし、車に乗せる場合など、人間はシートベルトで

保護されておりますが、ワンちゃんを保護する物はありません。

もし、事故をしてしまいますと、保護されている人は助かりますが

保護されていない動物は助かる可能性は低くなってしまいます。

そして、寝床の事についてですが

ワンちゃんと一緒に寝ている方も多いと思います。

しかし、お互いに気になり十分な睡眠がとれない場合もあり、

飼い主さんが寝返りを打つとワンちゃんが起きてしまうなど

睡眠が上手に取れずストレスが溜まり、夜泣き、攻撃性が高くなる

ひどい場合では脱毛などの症状が現れてしまう可能性も考えられます。

そして、自然災害が起こった場合、避難所にワンちゃんを連れて行く際

そのまま、自宅のように放し飼いにする事はできません。

ハウストレーニングをが重要な理由は他にも様々ございますが

身近な(今後起こりうる)事柄を上げさせていただきました。

難しいのでは?と敬遠される方もいらっしゃいますが

やり方さえ分かれば簡単に行う事ができますので

難しく考えず実際に行って見ることをお薦めいたします。

次回ハウストレーニング手順についてお話したいと思います。

P1030322_convert_20120711194638.jpg

                             鈴木
2012.07.11 Wed l 日記 l top
こんにちは。

ブレーメンでは1年生の学科の授業で骨格について勉強します。

こういった知識は

実技ではもちろんのこと

実際にトリマー・看護師・トレーナーになった後にも

活かされていきます。

ところが,それだけで終わらないのがブレーメン。

復習もかねて作りました!

CIMG2407_convert_20120710163835.jpg

どこにでも売っている何の変哲もない針金を使用してます。

全体のバランスだけでなく細部にもこだわってます。

CIMG2404_convert_20120710164324.jpg

ちゃーんと肋骨が13本あります。

そして注目して欲しいのがここ

CIMG2405_convert_20120710164649.jpg

写真だと少し分かりづらいかもしれませんが

きちんと坐骨も再現してあります。

普段からコツコツと勉強している学生の頑張りが

この模型によく表れてます。

皆の頑張りが伝わってきた模型作りの時間でした。

もうすぐ夏休みです!

皆さんラストスパート頑張ってくださいね。


神戸ブレーメン動物専門学校


2012.07.10 Tue l 日記 l top
こんばんは。本日もデザインカットを紹介

したいと思います。

前回は「モヒカン」・「ライオンカット」「イニシャル」

を紹介しましたが今回はコチラ↓↓
P1040014_convert_20120709181320.jpg

少し見えづらいですが「恐竜カット」で、

頭はハードモヒカンに、四肢はブレスレットに

カットしました。
P1040012_convert_20120709181818.jpg

もちろんこれも学生が行います。

このカットは男の子のワンちゃんにオススメです。

もちろん女の子も出来ますのでデザインカットご希望の方は

ブレーメンへお越し下さい。

                     助手 森
2012.07.09 Mon l 日記 l top
こんばんは!  本日は、ことわざ解説の最終回です。

今の季節にピッタリなお題です。

「猫の寒恋」・・・寒がりな猫でも、夏の暑い時には冬の寒さを恋しがる事です。


そんなに寄り添って・・・暑くない?
016_convert_20120708163250.jpg

涼しいらしい・・・なぜって?

実は・・・
017_convert_20120708163413.jpg

はは~ん、なるほど!!  扇風機ね。



猫に限らず、私達もそうですね。寒がりなのに夏の暑い時になると、冬がマシだ~って思ってしまいます。

これから夏本番!  体調管理に気を付けて下さい。

それではまた!                            猫担当 大栗
2012.07.08 Sun l 犬と猫の生活 l top
授業も終わった放課後

学校の玄関口あたりから「ピーヒョロロ~・・・」と独特の鳴き声が

すぐ近くの電柱を見上げると

いましたっ! すぐさまカメラでパシャリ!
2012_7_7.jpg

「鳶(とび)」です ※関西方面では「とんび」と呼びます

海の近い地域に住む私にとっては小さい頃からお馴染みの鳥

「とんび」と言うと何か間の抜けた名前と

「鳶が鷹を生む」ということわざもあるように

どこか平凡な印象を持つとんび

しかし、あらためて観察してみると精悍な顔立ちをしています

そして大空へ飛び立てば、非常に大きな翼で優雅に舞う姿

さすがは猛禽類です

考えてみれば、鷲や隼、コンドル等とほとんど変わらない鳥

いることが当たり前で注目することがほとんど無かっただけなんですね
 ※ヨーロッパでは絶滅の危機にあるそうです


皆さんもすぐ身近にいる生き物を観察してみて下さい。

意外な発見や、これまでの印象が変わるかもしれませんよ


                               教務担当 豊實

2012.07.07 Sat l 日記 l top
皆さんこんにちは。

今回は被毛の事を少しご紹介します。

まずはこちらをご覧下さい↓

120705_1433+01_convert_20120706173447.jpg

ソルト&ペッパーと言うカラーです。

M・シュナウザーでは多いので一度は見た事があるのではないでしょうか??

では続いてこちら↓

120705_1416+01_convert_20120706173511.jpg

ホワイト・シュナウザーです。

ここ最近少しずつ見かけるようになってきましたが

まだまだ少いですよね。

しかしMシュナウザーのカラーには元々ホワイトはありません。

自然界でも稀に発生する「アルビノ」と言う遺伝によって生まれたカラーです。

これは色素欠乏と言い、生まれつき色素が薄いもしくは無い為に

このような純白のカラーになるのです。

他の犬種で言えばホワイト・スイス・シェパードなどが居ます。

また機会があれば色々なカラーをご紹介します。


神戸ブレーメン動物専門学校

服部
2012.07.06 Fri l 日記 l top
皆さんこんにちは。本日はブレーメンの日頃を紹介したいと思います。

これまでに何度か学生が授業を受けている風景は紹介しましたので

先ずはこちら。

120704_091833_convert_20120704092154.jpg

朝の接客時の様子です。一組一組、学生が丁寧に接客し、当日の美容内容や

体調、あるいは気になる点がないかなど細かく話しを聞いていきます。

当然、お迎えの際も必ず学生が接客しますよ。

実際に美容やトレーニングを行って気付いた事などもしっかり報告していますので

ぜひ安心してモデル犬・猫ちゃんをお預け下さい。

そして、こちらは放課後の一コマ。

学生が知人から秋田犬の子犬(3ヶ月)を譲り受けたという事で

わざわざ学校に連れて来てくれました。

120704_180627_convert_20120704182304.jpg

非常に血統の良いワンちゃんで、、我々教員に見てほしいとの事だった様です。

先生に見てもらおう、と考えてくれる事が嬉しいですね。

ブレーメンではこのように動物大好きな学生が一生懸命勉強を行いプロを目指しています。

ご興味のある方、ぜひ一度ご来校下さい。見学自由ですよ。


                             トリミング担当永峰
2012.07.05 Thu l 授業風景 l top
こんばんは。

今回は面白い玩具を学生が持っていましたので

ご紹介したいと思います。

その面白い玩具とは・・・

P1030315_convert_20120704191655.jpg

これなのですが、どこが面白いのか?と申しますと

市販の玩具に見えますが、実は・・この玩具、学生の手作りなのです。

先の球状の物は市販の物なのですが

壊れた玩具に紐を付け使用しているようです。

この学生のワンちゃんは、玩具大好き。

特に動く物(投げれる物)に関しては貪欲に反応します。

なら、紐を付けずに、ボールとして投げて遊べばいいじゃない?

と思われる方もいらっしゃるでしょうが、物品持来(ぶっぴんじらい、

指定した物を持ってくる事)のトレーニングをしていないと

投げたボールを手元に戻すには、ボールを貰えて気持ちが高ぶっている

ワンちゃんを捕まえて、ボールを回収しないといけません

逃げてなかなか捕まらない経験をした事のある方が多いのではないでしょうか?

そこで、すぐに回収出来るように 紐を付けたようです。

また、動く物への反応が強いワンちゃんには

紐を引いたり、紐を短くして距離を短くしたりと

変化をつけてあげることで、玩具に対しての

反応がより強くなりますので、この玩具は

自分のワンちゃんの性格を考慮した

効果的な玩具と言えます。


P1030316_convert_20120704191718.jpg

P1030317_convert_20120704191735.jpg


P1030319_convert_20120704191751.jpg

上の写真が実際に遊んでいる所ですが

動く物が大好きで、運動量の必要とする犬種には

小スペースで、かなりの運動量を消費できるので

雨が続いて散歩にいけないワンちゃんの

ストレス発散に活用してみてはいかがでしょうか?

                          鈴木
2012.07.04 Wed l 日記 l top
こんばんは。

今日は淡路高等学校にて学校説明会がありました。

出発時は残念ながら大雨。。。

DSC_0169_convert_20120703193305.jpg

せっかくの橋も霧がかってます。

途中休憩の為サービスエリアに寄りましたが

な、なんとわんちゃんに嬉しいサービスが!

DSC_0170_convert_20120703193739.jpg

あいにくの雨でわんちゃんはいませんでしたが

一緒に旅行するときにぜひ利用したいですね。

説明会の反応も非常に良く,

ぜひオープンスクールに参加したいと言ってくれる学生さんもいました



今月のオープンスクールは7月7日,7月29日,

8月の予定は8月5日,19日,26日です。

わんちゃんと直接触れ合える機会ですので

ぜひお越しください。


                           神戸ブレーメン動物専門学校  林
2012.07.03 Tue l 日記 l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。