FC2ブログ

本日個人のFBに学生に対するお褒めの言葉を頂きました。

この場を借りて、御礼申し上げます。

これに過信せず

今後とも、学生の事を第一に考えた

指導をして参ります。

   野上 耕一
スポンサーサイト
2013.04.30 Tue l 日記 l top
皆さんこんにちは!

今日はブレーメンの学生が日々頑張っている姿を少しご紹介します。

こちらはお昼休みの風景です

お昼休みはゆっくり過ごす学生や教室で学科の復習をする学生など様々ですが

↓写真のようにグルーミングの自主練習を行う学生もいます。
0 (2)

「爪切り」やブラッシング、動物の保定などそれぞれが苦手な作業を

練習しているのです。

0 (3)

もちろんワンちゃんによっては元気に動いたり、嫌がったりする場合もあるので

1年生は悪戦苦闘!

それでも日々練習を行う成果が現れ、見る見るうちに上達してきました。


しかしこういった努力を重ねているのは1年生だけではありません!

2年生も後輩に負けずと努力し、確実にトリミング・トレーニングともレベルアップしています。

0.jpg

これからも成長著しいブレーメンの学生にご期待下さい。


                   神戸ブレーメン動物専門学校 服部
2013.04.30 Tue l 日記 l top
本日、神山の動物愛護管理センターにて動物ふれあいフェスタ2013が開催されました。

ブレーメンの学生達も毎年このイベントに協力させていただいているのですが、今年は

何と神戸校からもぜひ参加したいと4名の学生が遠路やってきてくれました。

2_convert_20130429172232.jpg

実はこの4人の他にも参加したいという学生がまだまだいたのですが、GW中という事もあり

家庭の用事などで参加出来なかったのです。そんな他の学生達の為にも今日の体験をしっかり

伝えてほしいと思います。

DSC_0278_convert_20130429172403.jpg
(左:鎌田君 右:矢野君)

さて、イベントでは警察犬の訓練デモンストレーションとして卒業生の矢野君が

後輩の鎌田君と素晴しい活躍を見せてくれました。

最初は追及訓練の様子を、その次は臭気選別の様子を見せてくれました。

DSC_0295_convert_20130429172828.jpg

まずは対象となる人のニオイのついた布を犬に嗅がせ、そのニオイを覚えさせます。

DSC_0298_convert_20130429172956.jpg

その後、選別台に設置された5つの同じ布の中から対象者のニオイのついた物を選び

持ってこさせます。

DSC_0300_convert_20130429173118.jpg

実演は見事に成功!観客の方からも自然と拍手が。この先輩の姿に在校生も大きな

刺激を受けたようです。

DSC_0302_convert_20130429173201.jpg

しかし、活躍しているのは卒業生だけではありません。在校生達はお手入れ教室や

しつけ相談・ふれあい広場などで頑張っていました。

DSC_0303_convert_20130429173253.jpg

普段なかなか自宅では手入れ出来ない、という飼い主さんに対し実際に作業をみせながら

どうやれば大人しく出来るのか?何の為に日々の手入れが必要なのかを説明したり、

小さいお子さん達とも笑顔でコミュニケーションをとりながら、学校で養った技術力と

コミュニケーション能力を見事に発揮してくれました。

3_convert_20130429172304.jpg

毎年、少しずつではありますがイベントに参加してくれる一般の方も増えてきています。

今後もこういった啓発活動に積極的に参加し、動物と人が共生していく社会の構築に

協力していきたいと思います。


                             トリミング担当 永峰


2013.04.29 Mon l 学校イベント l top
こんにちは。

いつも協力してくれているモデル犬のバディちゃん。

今までも何度かブログに登場してくれていますが、

今回は飼い主さまのご希望により、

伸ばしていた毛を短くカット!

今朝来てくれた時のバディちゃんです。

DCIM3389_convert_20130426185822.jpg

色んなとこに散歩に連れて行ってもらっているバディちゃん。

自慢の毛がちょっともつれていました。。。

さてどんなサマーカットになるのでしょうか。

楽しみです♪

DCIM3395_convert_20130426185916.jpg

ただいまドライング中。

学生の皆が頑張ってブラッシングをしています。

もつれをそのままにしてしまうと、毛のかたまりがわんちゃんの皮膚をひっぱって、

酷い場合には皮膚がはがれてしまいます。

わんちゃんとのコミュニケーションにもなりますので、

家でもブラッシングはしてあげてください。

さて、バディちゃん、どんなカットになったのでしょうか。。。

DSC_0159-1_convert_20130426182930.jpg

ガォー!

夏に向けて、ライオンカットにイメージチェンジです。

初めて顔ぞりをしたわんちゃんはバリカン負けしてしまう可能性もありますので、

お家に帰ってからも冷やしてあげてくださいね。

バディちゃん初めての顔ぞりでしたが、

いつも通りとても協力的。

帰る時も学校の前を通っている方達の人気者でした。

ブレーメンの学生は様々なカットをこなしておりますので、

デザインカットも出来ますよ♪

お気に入りのカットを見つけてみませんか。



神戸ブレーメン動物専門学校

2013.04.28 Sun l 神戸ブレーメン l top
皆さんこんばんは。本日は陽ちゃん日記をお休みしまして

別のお話をしたいと思います。

さて、質問ですが・・・皆さん甘いものは大好きですか??

私自身はあまり好みではありませんが、基本お菓子作りは大好きで

オープンスクールでも休憩時に手作りお菓子をお出ししています

タルトみたいなサックリした生地のケーキ

ショートケーキ・ガトーショコラのようなスポンジケーキ

皆さんはどちらがお好みですか??

両方大好き!!という方もいらっしゃると思います。

そこで、今回あるものを作りました。

それが、こちら↓↓
ガトーショコラ2

なんと、タルトとケーキをコラボさせちゃいました。

名づけて、「ガトーショコラタルト」です。

作り方ですがタルト生地はクッキー作り方の材料と同じです。

ガトーショコラも同じですが、分からない方もいらっしゃると

思いますので次回作り方の説明をしたいと思います。



                  ブレーメン愛犬クリエイティブ専門学校
                       トリミング担当 森
                    

2013.04.27 Sat l 日記 l top
こんばんは!  本日は「ちょび」のちょっと困った行動についてのお話です。

最近・・・「ちーち」が病気の為、ほとんどと言っていいくらい「ちょび」に構ってあげていませんでした。

猫の割に、構われるのが大好きな「ちょび」・・・きっと寂しかったのでしょうね。

大声で連続して鳴くといった行動が目立ってきました。

トイレもご飯もお水も問題なし!!   な~ぜ~??

不甲斐にも「ちょび」を叱りつけてしまいました。
015_convert_20130425212625.jpg

完全にふてくされています (^_^;)

ご飯の時間にも鳴くばかりで食べようとせず、何か言いたそう・・・。
015_convert_20130425212329.jpg

あっそうか!!  甘えたいんだな~?

ってな訳で、ほんの少しだけ甘えさせてあげる事にしました。

「ちょび」の愛情の確認の仕方は、ご飯を手で貰う事なのです。
017_convert_20130425212409.jpg

これで満足したのか静かに寝床へ行き、ぐっすり眠っています。

たまには構ってあげようと思います。

それではまた!                        猫担当 大栗
2013.04.26 Fri l 犬と猫の生活 l top
皆さんこんにちは

4月も気がつけば終盤、1年生が入学して3週間ほどが経過し

先日、1年生も初めての全体実習を行いました。

基本的なグルーミング作業で必ず最初に苦戦するのが

「爪切り」です。
2013042502.jpg

ほとんどのワンちゃんが爪切りの作業をいやがり、四肢を引っ込めたり

暴れたり、時には威嚇してくる場合もあります。

動物の扱いにまだまだ不慣れな新入生が苦戦するのは当然とも言える作業です。

2013042501.jpg

それでも1年生の皆は頑張っていましたよ!

中にはホントに初めてか??と思えるほど上手な学生もいました。

もちろんなかなか上手くいかず、しばらく立ち尽くす学生もおりました。

それでも頑張る意欲を見せ、先生・先輩の手ほどきを受けながら真摯に取り組む姿は

素晴らしいです。


これから徐々に実習も増え、大変なことも多々ありますが

1年後の今頃には今の2年生のように見違える姿になっているでしょうね。


学生達の日々成長を楽しみにしています。


          ブレーメン愛犬クリエイティブ専門学校

                   教務担当 豊實
2013.04.25 Thu l 授業風景 l top

こんばんは。

今回はワンちゃんを繋留する為の結び方の授業風景を

お届けしたいと思います。

結び方に関してですが、早く、確実に、取りやすい、結び方が理想です。

慣れない結び方に、初めは苦戦しておりました1年生

2年生の的確なアドバイスもあり、すぐに結べるようになりました。

IMG_0392_convert_20130424130144.jpg

すこし練習した後に、1年生vs2年生でリレーを行ってもらいました。

ルールは簡単、用意したポールに結び、私がチェックし出来ていたらリードを外し

それを次の走者に渡すだけです。

代表者6名を選抜してもらい、いざスタートです。

1年生は、慣れていないので結び方が、ぎこちない様子でしたが

それ以上に、負けられないプレッシャーからか、2年生も

失敗が目立ちました。

IMG_0394_convert_20130424130219.jpg

気になる結果は、1年生の勝利に終わりました。

今回はゲーム感覚で、競い合ってもらいましたが

実際は、しっかりと確実に結ぶ事を前提に今後も

練習してほしいと思います。

今後も、このように楽しいゲームも織り交ぜながら

授業を行っていきたいと思います。

IMG_0397_convert_20130424130236.jpg

                           鈴木
2013.04.24 Wed l 日記 l top
皆さんこんにちは!

今回はブレーメンで訓練で行う最初の段階をご紹介します。

モデルはコーギーの「オージロウ君」です。

オージロウ君は家でも訓練をされているので

座れ・伏せなどの服従訓練ではなく犬慣れがメインです。

DSCF4382_convert_20130416174918.jpg

学校に来てくれたらまずは「場慣れ」を行いますが殆どのワンちゃんが

このように自由行動をします。

その後学生に慣れてもらうためにしっかりコミュニケーションをとります。

オージロウ君の場合はおやつです。

DSCF4383_convert_20130416173647.jpg

まずは片方の学生から・・

そして次の学生へ!

DSCF4384_convert_20130416173708.jpg

この空間では、この人達にはおやつを貰える、遊んで貰えると教えていきます。

これを少何度も繰り返すとこのようにしっかりついて来るようになります。

DSCF4396_convert_20130416173749.jpg

この様にブレーメンでは無理に覚えさせる訓練ではなく

信頼関係を築きワンちゃんが安心出来る状態、ストレスがなるべくかからない

状態になってから訓練を行っています。

神戸ブレーメン動物専門学校 服部
2013.04.23 Tue l 日記 l top
皆さんこんにちは。今回はワンちゃんのケアの一つとして、耳の事について

お話ししたいと思います。

ではまず、こちらの写真をご覧下さい。

P1040803_convert_20130422184752.jpg

シルバーのトイプードルのワンちゃんです。手で支えている部分が耳朶なのですが

半分ほど毛が脱毛しているのがお分かりでしょうか?

一見すると皮膚病の様にも見えますが、これは皮膚病ではありません。

自分自身で耳を掻きすぎて毛が抜けてしまっているのです。

なぜそんなに耳を掻く必要があるのでしょうか?それこそが本日のテーマである

耳の病気なのです。

それでは続いてこちらの写真をご覧下さい。

P1040801_convert_20130422183756.jpg

こちらは同じワンちゃんの耳の中の様子を写したところです。

表面には耳垢が付着しており、内部を確認しようとしても耳穴が完全に塞がっています。

これは皮膚が炎症を起こし、肥厚してしまっているからなのです。

こうなると耳の中の掃除は難しく、衛生的に保つのが困難です。

また犬は人間と違い、あまり目には頼らず耳や鼻を活用する事が多ので

耳が聞こえにくくなる、というのは致命的な事なのです。

こういった耳の病気の原因は様々ですが、最も多いのはトリマーさんが原因

によるものです。意外に思われる方も多いでしょうが、知識や優しさのない

トリマーさんですと、力いっぱい耳の中を拭いてしまい

耳の中に傷が付きます。それが元で外傷性の耳の病気になる犬もいます。

また、マラセチアなどの寄生虫が原因で耳の病気になる犬もいます。

いずれの場合も清潔にした後、点耳薬を指すことで改善されていきますが

放置しておくと当然悪化していきます。

外耳炎→中耳炎→内耳炎、と進行するにつれ治療も難しくなり

またワンちゃん自身にかかる負担も大きくなりますので、信頼できる

プロの方に定期的に掃除を行ってもらうなど、しっかりした手入れを

行っていきましょう。


                           トリミング担当 永峰
2013.04.22 Mon l 日記 l top
こんにちは。

新入生は新しい生活にだんだんと慣れ、

2年生達は先輩として指導にも力が入ってきました。

在校生だけじゃありません。

ブレーメンの卒業生もばっちり活躍していますよ!

そんな中、先日嬉しいことに3月に卒業した学生が遊びに来てくれました。

しかもなんと単に遊びに来ただけでなく、

自分の勉強と技術向上の為にと

自分から実習がしたいと言ってくれました。

DCIM3369_convert_20130419180949.jpg

この日初めてブレーメンに来てくれたナナちゃんも

美容中とても気持ち良さそうでした。

ブレーメンで色々なわんちゃんのカットを経験し、

犬の扱い方を勉強してきたので

就職先でも大活躍しています。

DCIM3367_convert_20130419181752.jpg

夢に向かって頑張っている姿はとても頼もしいです。

DCIM3379_convert_20130419182948.jpg

ナナちゃんも嬉しそう♪

新入生や2年生の皆も卒業生が活躍している姿を実際に目の当たりにして、

自分たちも負けない!という気持ちが伝わってきました。

ブレーメンの学生は皆生き生きしていて

見ていて本当に気持ちがいいです。

真面目な時は全力で真面目ですが、

わんちゃんとコミュニケーション取ることも忘れませんよ。

DCIM3382_convert_20130419182829.jpg

帰りには「また練習に来てもいいですか」と言ってくれました。

トリミングが純粋に好きだという気持ちが本当に伝わってきました。

またいつでも遊びに来てくださいね!


神戸ブレーメン動物専門学校

2013.04.21 Sun l 神戸ブレーメン l top
皆さんこんばんは。本日も夢ちゃんの一人娘

陽(ハル)ちゃんの成長日記を綴りたいと思います。

陽ちゃんが誕生して早、1週間が経ちましたが

病気なくスクスク成長しており、かなり大きくなりました。

ではどのくらい大きくなったのかといいますと

こちら↓↓
20130420_182518_convert_20130420183434.jpg

ドーン!!!!!!

1週間でこんなにでかくなってしまい、すでに丼からはみ出ています。

さすが、一人娘!陽ちゃんです。

時々、夢ちゃんママに踏まれ泣いていますが、元気に動き回り

よくお乳を飲み、よく睡眠!!
20130420_182450_convert_20130420183423.jpg

そんな陽ちゃんですが、これからの成長が楽しみですね。

それではまた次回に報告をしたいと思います。
2013.04.19 Fri l 日記 l top
こんばんは!  今回は「ぺこり」そっくりなワンコのご紹介です。

モデル犬として来校してくださった「メイ」ちゃんです。

024_convert_20130418195938.jpg

向かって右側が「ぺこり」です。 あまりのそっくりさに、学生達も大爆笑!!

025_convert_20130418200059.jpg

同じカットなので似るのでは?と思うかもしれませんが、人間と同じように犬にもそれぞれ顔の違いがあります。

毎日たくさんのモデル犬と接していますが、こんなに似ているワンコに出会えるのはほんのわずか・・・。

これからもどんどん「似た者(犬)」をご紹介したいと思います。

それでは、また!!                      猫担当 大栗

2013.04.19 Fri l 犬と猫の生活 l top
みなさんこんばんは

徳島県動物愛護管理センターにて行われる春の恒例イベント

「動物ふれあいフェスタ2013」のご案内です。
2013041801.jpg

4月29日(月・昭和の日) 13::00~16:00

ブレーメンの専用のブースは「ワンちゃんのお手入れ教室」と「しつけ相談」

恒例となりましたが学生・教員がボランティアスタッフとして参加いたします。


1年生は初めての参加ですが、学ぶことがたくさんあります。

出来ることはまだ少ないですが積極的に行動して欲しいと思います。


イベントの詳細は愛護センターHPにてご確認下さい。

たくさんのご参加お待ちしております。


          ブレーメン愛犬クリエイティブ専門学校

                    教務担当 豊實
2013.04.18 Thu l 日記 l top
こんばんは。

先週の授業から新入生が私の授業を受けに来ています。

初めての上級生のとの合同授業に

少々緊張ぎみなのか恥ずかしそうに自己紹介を行っておりました。

上級生の初授業を思い出して、少し懐かしくなりました。

IMG_0365_convert_20130417124859.jpg

自己紹介も終わったところで、早速上級生の連れてきている

ワンちゃんとのふれあいを行いました。

初めてのワンちゃんに対する接し方、触り方など

初歩的な事から学んでいきます。

IMG_0367_convert_20130417124917.jpg

ワンちゃんを介して、上級生との親睦も深まっているように思います。

新入生の動物に対する探求が今始まりました。

今後、しっかり学び、様々な経験を経て

自分自身の夢に向かって進んで欲しいと思います。

                       鈴木
2013.04.17 Wed l 日記 l top

今日は嬉しい事があったので少しご紹介します♪

弊校は日曜日にオープンスクールを行っていますが

その「手伝いをしたい」と学生が自ら声を掛けてくれました。

ブレーメンの学生は本当に素直でいい学生です♪

7_convert_20130416181204.jpg

毎日必死に勉強し学校の手伝いもしたいという素晴らしい学生達の

今後に胸が躍ります♪

そんな在学生のいる神戸ブレーメン動物専門学校の次回オープンスクールは今月28日(日)に開催致します。

動物に興味がある方是非ご家族・お友達とお越し下さい。




2013.04.16 Tue l 日記 l top
皆さんこんにちは。本日はトリミング作業の様子を少しお届けしたいと思います。

今回のテーマはタイトル通り「高齢犬の美容」についてです。

圧倒的なモデル犬・猫の頭数を誇るブレーメンの中には、開校以来

毎月の様に来校してくれる子達も少なくありません。

しかし、初めて来た時は子犬でも、年月と共にドンドン成長し今では立派なシニアに

なった子達も沢山います。

3_convert_20130415190634.jpg

こちらのワンちゃんは15歳を過ぎたパピヨンです。

写真では伝わりにくいですが、目は白く濁り、全身としては支えられて立っている状態です。

このようなワンちゃんの美容を行うのは大変危険を伴います。

筋力が落ちているだけでなく、骨も脆くなっていますし、目が見えない為テーブルから落下する

可能性もあります。しかし、一番危険なのは実は「シャンプー」の作業なのです。

皆さんも入浴後は血流が良くなり、心臓がドキドキしていますよね?

高齢のワンちゃんにとってはこの負担が命取りになることがあります。

その為、ブレーメンでは飼い主の方に上記のような事情を説明した後に「ドライシャンプー」

を使ってシャンプーを行います。

2_convert_20130415190624.jpg

直接体にスプレーし、ブラシなどでシャンプー液を馴染ませながら汚れを除去します。

1_convert_20130415190613.jpg

全身をしっかり洗った後は、濡れたタオルでシャンプー液をふき取り

最後にドライヤーで乾かして終了です。

これにより、心臓にかかる負担を押さえ全身を綺麗に洗い上げます

後は綺麗にカットしてお返しする、という流れになります。

ただカットスタイルを勉強したり、カットが早くなる。

という勉強ではなく、本当に現場で必要になる技術とは何か?を学べるのがブレーメンです。

実際、高齢犬の美容は危ない・出来ないといった理由で美容を断るお店も少なくありません。

ですので、ブレーメンの学生には今後も自分たちの技術に自信を持ち続けてほしいと思います。


                             トリミング担当 永峰
2013.04.15 Mon l 日記 l top
皆さんこんにちは!

今回は学生の習慣についてです。

ブレーメンでは掃除も細かく指導しています。

しかも放課後だけではありません!

朝も学校に来たらまず掃除を行います。

DSCF4377+-+繧ウ繝斐・_convert_20130415182819

これは単に「汚れているからする」のではなく

動物の被毛や汚れには様々な菌が居り、放置すると匂いが発生したり

他の動物に菌が移ってしまう事もあるのです。

もしそれが動物病院やトリミング店で発生すると大変です。

これは常に意識しておかなければならない事なのですが

社会人になってから意識しようとしても中々出来ません。

だからこそ2年間の学生生活で掃除を習慣にしていくのです。

DSCF4363+-+繧ウ繝斐・_convert_20130415182714

もちろん校内だけではなく周辺や窓の外側の清掃も行います。

外の掃除は色々なところからゴミが飛んできたり

雑草が生えたりと常に変化します。

その状況に臨機応変に対応できるように掃除の中で意識も付けています。

DSCF4368_convert_20130415182736.jpg

こら!ピースではなく掃除をしなさい!

また掃除はコミュニケーションにも繋がります。

学校が始まって1週間ですが、分担場所毎に協力する姿も伺え

話しかけるきっかけにもなるようです。

DSCF4369+-+繧ウ繝斐・_convert_20130415182758

このようにブレーメンでは掃除の意味も踏まえて毎朝毎夕隅々まで綺麗にしています。


神戸ブレーメン動物専門学校 服部





2013.04.15 Mon l 日記 l top
こんにちは。

先日実習中に学生からこんな話題が。。。

「先生、うちのおじいちゃんの家のビーグルが2回も脱走したんですよ」

どうも家の柵を上手にかいくぐって脱走してしまったようです。

家の中で飼っている場合もそうですが、

庭で飼っているわんちゃんは

一瞬の隙に空いた柵の間から出て行ってしまったというお話をよく耳にします。

DSC_0126_convert_20130412191335.jpg

学生のビーグルは2回とも無事自分で家に帰ってきたそうですが、

実際には保健所に保護される場合もあります。

そこで最近注目されているのが「マイクロチップ」と呼ばれる、

いわば犬の「身分証明書」のようなものです。

米粒大の大きさで注射器を使い犬や猫の首の辺りに埋め込みます。

一見痛そうに聞こえますが、

迷子、地震などの災害、盗難や事故などによって飼い主のもとを離れてしまっても、

マイクロチップの番号を専用のリーダーで読み取り、

登録された情報と照合することで、飼い主のもとに戻ってくる可能性が高くなります。

また、わんちゃんを海外から日本に連れて帰ってくる際は

このマイクロチップの装着が義務化されています。

ただし、マイクロチップの埋込みは獣医療行為に該当する為、

必ず獣医師の方が行わなければなりません。

ヨーロッパ諸国では装着が義務化されている国が増えていますが、

本来は動物の身体に存在しないものを直接体の中に埋め込むことになるので

実際は賛否両論であるというのも事実です。

ただ可愛がるだけが「飼う」ことではありません。

しっかりと責任を持って、一つ一つの尊い命に向き合いましょう。

PAP_0362_convert_20130413233127.jpg


神戸ブレーメン動物専門学校

2013.04.14 Sun l 神戸ブレーメン l top

今朝の地震は本当にびっくり致しました。

以前の地震と発生時刻も発生場所も酷似。

そんな中、発生直後の6時前より本校の神戸・徳島両校の先生方は出勤し学生の安否確認作業をしておりました。

幸い皆の無事が確認できました。

このようにブレーメンでは職員の連携と

学生を守るという行動が徹底されております。

ブレーメンの先生方は、私の誇りでもあります。

理事長 
野上耕一

2013.04.13 Sat l 日記 l top
こんばんは。緊急速報です!!

バベシア症にかかり、元気を取り戻した夢ちゃんに

まさかの出来事が・・・!

それがこちら↓↓
20130413_185832_convert_20130413190109.jpg

なんと、昨日女の子を出産しました。

出産した夢ちゃん自身もビックリだったようで、

初めはそっぽを向いていたので育児放棄するのではないかと心配していましたが、
20130413_185817_convert_20130413190058.jpg

しっかりとママの役目を果たしており、一安心です。

あと、体力的にも心配でしたが特に何の問題もなく

元気に子育てをしております。

そして、名前は「陽」(ハル)ちゃんです。

生まれて間もないですが、病気なく元気に成長してほしいですね。

20130413_185900_convert_20130413190120.jpg


                  ブレーメン愛犬クリエイティブ専門学校
                       トリミング担当 森
   










2013.04.13 Sat l 日記 l top
こんばんは!  本日は姿も性格も似ている2頭をご紹介します。

021_convert_20130411223213.jpg

向かって右側(黒い)が我が家の「ちーち」、左側(アプリ)がモデル犬として来校して下さっている「デスラー君」です。

どう?似てませんか?

022_convert_20130411223318.jpg

初めての来校時に「わぁ~!ちーちそっくり!!」と思っていたのですが、同じようなカットをしてみるとますますそっくり!

023_convert_20130411223356.jpg

飼い主様と色々なお話をしていると、性格も同じような事が判明し共感することができました。

トイ・プードルですが少し大きめのオス・・・さみしがり屋さんで甘えん坊、人が大好きで抱っこ大好き!

とても可愛い~「デスラー君」と「ちーち」でした。

また似た者同士を見つけた時は、ここでご紹介したいと思います。

それでは、また!                           猫担当 大栗
2013.04.12 Fri l 犬と猫の生活 l top
今週から新入生が登校し始め

卒業生がいなくなって少し寂しかった学校に活気が戻りました。


先生達はもちろんですが、賑やかなブレーメンに戻って喜んでいるのは

ビスキー・ポピン・ラポビィの看板犬トリオも同じです。


ほらこのとおり
2013041101.jpg

・・・・

あれれ・・・・・・・
2013041102.jpg

・・・・・・・・・・

最近すっかり暖かくなりましたからね・・・(汗)




しかし心配しなくても大丈夫です。

普段はボケぇ~っと寝ていることも多いですが

しっかりと新しい学生達を見ています。
2013041103.jpg


今年入学してきた子らはどんなかな~?

我が子を想う母の様に、優しいその目で見守ってくれるでしょう。


     ブレーメン愛犬クリエイティブ専門学校

           教務担当 豊實
2013.04.11 Thu l ビッちゃん&ポピン l top
こんばんは。

新学期が始まり、在学生も進級し、私の授業を受ける機会が増えました。

第一回目の授業は、学科授業を行いましたので、その様子をお届け

したいと思います。

この日は、初回という事で、自分自身のワンちゃんに対する

接し方や、傾向などが分かる簡単な選択問題を行いました。

それぞれの家庭により、飼い方や接し方などが違い

学生たちの問いに対する質問を聞いていますと、

驚く事も多々ありました。

今後、適正使用の方法やトレーニング方法など

しっかり学び、知識、経験を沢山身に付けて

いってほしいと思います。


20130410.jpg

新入生も授業が始まっています。

頼れる先輩、お手本にしたい先輩、尊敬できる先輩を目指し

より努力を重ねてほしいと思います。


              ドッグトレーニング担当
                  鈴木
2013.04.10 Wed l 日記 l top
昨日より、神戸校同様に徳島校でも新1年生の登校が始まりました。

朝の登校の時点から何処の教室に入れば良いのか?自分の座席は何処なのか?と

少し戸惑い気味ではありましたが、そんな姿が我々にはとても新鮮に映ります。

登校初日の午前中はオリエンテーションを行い、これから2年間守っていく

学校のルールなどについて説明を受けていました。

3_convert_20130408171329.jpg

2_convert_20130408171306.jpg

こうして正面から見てみると、少し肩に力が入っている様子も分かりますね。

あまり緊張すると先生の話も覚えられなくなるので、適度な緊張感を保ちつつ

少しずつ授業に慣れて行ってほしいと思います。

1_convert_20130408171256.jpg

また、1年生達は配布された真新しい教材を皆嬉しそうに手にとっていましたが

実はブレーメンではこの教材一つ一つの細かい用途まで授業で教えていきます。

プロである以上は道具の自己管理も当然ですが、個々の器具の特性などを

きちんと理解して使用しなくてはいけません。

この様に道具一つをとっても覚えなくてはいけない事がたくさんあります。

2年間は本当にあっという間に過ぎて行きます。日々成長しながらこれからの

学生生活を送ってほしいと思います。



                            トリミング担当 永峰

2013.04.09 Tue l 学校イベント l top
皆さんこんにちは。

今日から新入生が登校してきました。

どの学生も初日という事もあり少し緊張気味でした。

DSCF4237_convert_20130408175703.jpg

午前中諸連絡を行ないその後生田川に皆で昼食を食べに行きました。

DSCF4246_convert_20130408175758.jpg

もう打ち解けてリラックスモードの学生達♪

DSCF4245_convert_20130408175738.jpg

少しシャイな学生も!

DSCF4256_convert_20130408175821.jpg

午後からは授業もありましたが、休み時間には和気藹々としすぐに仲良くなれた様です。

明日からどんどん座学や実習など覚える事も多くあり大変ですが

学生の眼差しからも「やる気」が十分伝わって来ます。

これからのブレーメン生の成長に乞うご期待!

神戸ブレーメン動物専門学校 服部
2013.04.08 Mon l 日記 l top
こんにちは。

先日入学式があり、在校生は2年生に進級し、

いよいよ新しいスタートです!

今日はそんなブレーメンと一緒に

新たなスタートを切ってくれたわんちゃんをご紹介します。

DCIM3350_convert_20130405170645.jpg

ラブラドール・レトリーバーのわさびちゃんです。

わさびちゃん、この日が初めてのトレーニング。

まだ8ヶ月の仔犬ですが、

お手、おすわり、ふせ、待てなどのコマンドは完璧♪

DCIM3353_convert_20130405222026.jpg

そしてしっかりと人の目を見て、

状況を判断出来るお利口さんです。

一般的にラブラドール・レトリーバーや

ゴールデン・レトリーバーは賢い犬種として有名ですが、

若い頃はとてもやんちゃ。

GRP_0041_convert_20130405222221.jpg

本気ではしゃいだ場合、

本人は楽しく遊んでいるつもりでも、

体の大きな大型犬なので破壊力もあります。

PAP_0305_convert_20130405225704.jpg

わんちゃんの為にも、

そして家族の為にも幼い頃からしっかりとしつけをしましょう。

どういう風にしつけを行えばよいか分からない場合は

ぜひブレーメンへお越しください。

それぞれのわんちゃんに合ったプログラムをご提案させて頂きます。

しつけ、トレーニングは忍耐力が必要不可欠。

お家に帰った後もきちんと続けて頂くことが大切です。

わさびちゃん、新入生の皆と一緒に成長して行こうね。


神戸ブレーメン動物専門学校

2013.04.07 Sun l 神戸ブレーメン l top
皆さんこんばんは。先週からあるものを作成し

完成したので紹介したいと思います。

さて、問題です。そのあるものとは何でしょうか??

まずはある部分の写真を載せたいと思います。こちら↓
20130406_184004_convert_20130406185043.jpg

この写真を見て分かる方はすごいですよ。

それでは2枚目↓どーん!!
20130406_183946_convert_20130406184930.jpg

穴が二つありますね。まるで窓のよう・・・。

それでは3枚目いきます!!↓
20130406_183932_convert_20130406184906.jpg

ブレーメンマークが描かれています。

さあ、皆さんお分かりですか??

それでは正解を言いましょう!

正解は・・・
2013.04.06 Sat l 日記 l top
こんばんは!  どんどん暖かくなってきましたね。  そこで本日は、猫のブラッシングについてのお話です。

長毛猫の「ゆきさん」
018_convert_20130404225742.jpg

ブラッシングもしないで放置していると毛玉だらけになってしまいます。

特に換毛期、いわゆる抜け毛の季節は特に注意していないと、すぐに毛玉が・・・。

ほら! もう絡まってる。
019_convert_20130404225846.jpg

構われる事があまり好きではない「ゆきさん」、抜け毛を取り除こうとブラッシングを始めたのですが・・・。

逃げてしまいました。(^^;    続きは、また明日。

「ゆきさん」とは反対にブラッシング大好き「ちょび」が、どこで見ていたのか待っていました。
021_convert_20130404230001.jpg

短毛猫ですが抜け毛を放置していると、食道いっぱいに毛が詰り吐いてしまいます。

短毛でもブラッシングは大切なのです。

ブラッシング大好き「ちょび」、気持ち良さそう!
022_convert_20130404230045.jpg

週に1~2回はブラッシングしてあげてくださいね。

それでは、また。                         猫担当 大栗
2013.04.05 Fri l 犬と猫の生活 l top
昨日の神戸ブレーメンの入学式に続き、本日は徳島での入学式が執り行われました。

本日は本当に天候も良く、新入生の新しい門出を祝う最高の一日となりました。

IMG_3858_convert_20130404132333.jpg

式典の最初、野上理事長は新入生の目を見ながら祝辞を述べられます。

これからの2年間、ただ動物の事を学ぶのではなく日常にある「なぜ?」の答えを

自分なりに探す「学問」に取り組みましょうと話されていました。

これこそが、ブレーメンと他校の大きな違いではないでしょうか?

IMG_3861_convert_20130404132402.jpg

来賓として出席していただいた、アースバイオケミカル徳島本部の内海様の祝辞は

これまでの小・中・高とは違い、君達は勉強も遊びも全てが自由。しかしその自由には

全て「自己責任」が伴っている、というとても印象深いお話しでした。

新入生達も身の引き締まる想いがしたことでしょう。

IMG_3863_convert_20130404132438.jpg

IMG_3865_convert_20130404132506.jpg

研修提携先の犬床屋店長の松村様やアナウンスグループガイド代表の平木様の祝辞は

ペット業界の先輩として、あるいはサービス業に広く関わる先輩として様々なスキルが

必要であることも教えて下さいました。

IMG_3870_convert_20130404132539.jpg

その後は在校生を代表して中川さんが歓迎の言葉を述べました。

去年入学した彼女達が、この1年で大きく成長し今では後輩を迎える立場になりました。

授業が始ってからも、先輩らしく後輩達に指導していってほしいと思います。

IMG_3874_convert_20130404132608.jpg

最後は新入生を代表して桑野さんが力強く誓いの言葉を述べてくれました。

IMG_3857_convert_20130404132206.jpg

今日の目の輝きがこれからもずっと続くように我々職員も全力で指導、サポートを行って

いきたいと思います。

皆さん、これから2年間一緒に頑張りましょうね。



                                トリミング担当 永峰
2013.04.04 Thu l 学校イベント l top